トヨタ86trd 価格は630万円。さらにはタルガ化。イギリスでは新グレードも。

pixel10

トヨタの86に変化が出始めました。
まずは価格から。

究極のTRDコンプリートカー
「86TRD 14R-60」
の受注を開始したということです。

>>>画像はこちら!

この86は
「グリフォンコンセプト」の技術
を反映させ、サーキットに
おいて、異次元の限界領域に
いどむことができるクルマとして
開発された、と言われています。

異次元・・・

公道で異次元の走りをすれば
大変なことになりますが、
あくまでも市販車でサーキット
を走った場合ということでしょう。

価格は630万円100台限定で
発売されます。

すでに予約受付は終了していますが、
応募者は相当な数にのぼったみたい。

特にボディ剛性が見直され、
強固なボディ、高次元のシャシー
など。

性能は通常の86よりも
まさに異次元なレベルに到達
したクルマになっています。

630万円って高くない?って
思うかもしれませんが、

つい先日、イギリスで
大幅値下げの新グレード
発表されました。

 

≪スポンサーリンク≫

 

 

 

プリモと呼ばれる新グレードです。

>>>画像はこちらから!

イギリスでは従来の価格は
25000ポンド
(日本円で440万円くらい)
なのですが、

このプリモは、
23,000ポンド
(日本円にして400万円)に設定。

価格が安いとはいえ、

・17インチアルミホイール
・LSD
・アルミ製ペダル
・エアコン
・フォグランプ
・ツインエグゾースト
・タッチパネル
・Bluetooth
・タイヤ空気圧モニター

を標準装備。

海外でも人気の86です。

最後はSEMAショーでのこと。
この86にタルガトップへ
カスタマイズされたものが登場します。

タルガトップと言えば
2015年発売が濃厚なS660ですよね!

アメリカの若年層をベースに
人気の高いトヨタの86

アメリカではサイオンFR-Sと
呼ばれています。

>>>86 サイオンFR-Sの画像はこちら!

クーペボディの86をタルガトップ化
にすることで、

さらに爽快な走りが楽しめそう。
今回紹介されるのは
カリフォルニアブルーという色で、

アメリカの西海岸を走っている
イメージでしょうかね?

タルガトップ部分は黒、
ボディは青と

コントラストがとても綺麗です。

これから日本国内でも

クーペタイプのクルマが
どんどんでてきます。

車業界が活気づいてきましたね!

 

 

≪スポーツカー関連記事≫

honda(ホンダ)S1000最新情報。S660ベースの1Lモデルで登場か?【画像】
ホンダ S660 最新情報。ルーフ(屋根)はタルガトップ。FRではなくてミッドシップ。
トヨタコンパクトFRスポーツカー。期待の1.5Lエンジンを搭載。
マツダ新型ロードスター ハードトップ 最新情報 エンジンは2.0Lもありか?

もし新車を購入するなら
愛車の無料査定をしてみては?
簡単にできましたよ♪

>>>楽天の愛車一括査定!

スポンサーリンク
スポンサーリンク