スズキ新型のアルトエコ燃費はプリウス級。アルトラパンのモデルチェンジも。

pixel55

≪スポンサーリンク≫


スズキのアルトがさらにエコさ
爆裂して登場する予定です。

2014年1月から9月までのバンを
除くアルトの販売台数は、
約53,000台

ダイハツのミラが約82,000台
いうことから、かなり差を
付けられているスズキのアルト。

ミライースが本格的なエコカー
として開発されたのに対し、

アルトエコはアルトの追加モデル
という形で凌いできた事情がある
ようですが、

それでもスズキとしては
フラストレーション溜まる
結果になっているのは事実。

新型のワゴンRに先行して
搭載された

マイルドハイブリッド、
S-エネチャージを搭載、

現行モデルが35.0㎞/Lだけに
大きく燃費性能を上げてくるのは
確実でしょう。

関係者のお話では、

『次は40.0㎞/Lでしょう。』

と言っていることから、

大台達成に向けて開発が進みます。

ハードルは低くはない、と
いうところもありますが、

ベースのアルトが2015年に、
アルトエコが追加で発売に
なるようです。

新型アルトエコ スペック予想

全長:3395mm
全幅:1475mm
全高:1530mm
ホイールベース:2400mm
エンジン:直3DOHC 658㏄
最高出力:52ps/6000rpm
最大トルク:6.4kgm/4000rpm
ミッション:CVT
JC08モード燃費:40.0㎞/L
価格:100万円~
発売時期:2014年12月?

 

≪スポンサーリンク≫

 

 

 

アルトラパンは?

ハスラーの登場でちょっぴり
影が薄くなった感のある
アルトラパンが
2015年の夏にフルモデルチェンジ
登場します。

初代から現行の2代目への進化は
どちらかというと、

キープコンセプト

だったのかもしれませんね。

3代目となる次期モデルは
女性をターゲットにしながらも、

より居住性のいいワゴンモデル
に生まれ変わるといいます。

これまでライバルであった、
ダイハツのミラココアの
追撃があったりで、
意識をせざるを得ない状況
なのは間違いないでしょう。

新型アルトラパンは
ベースとなるアルトが
新型に切り替わるため、

進化した分をごっそり
頂戴できるメリットがありますね。

当然、S-エネチャージ搭載車もあり、

燃費性能も32.0㎞/L以上は確実
とみられています。

現行モデルのワゴンRと同じか、
それ以上に。

新型アルトラパン スペック予想

全長:3395mm
全幅:1475mm
全高:1550mm
エンジン:直3DOHC 658㏄
最高出力:52ps/6000rpm
最大トルク:6.4kgm/4000rpm
ミッション:CVT
価格:110万円~
発売時期:2015年8月ごろ

>>>その他 トヨタ、スズキ、ホンダ各メーカーの人気記事はこちらから!

スポンサーリンク

スポンサーリンク