スズキ スイフトスポーツ 燃費 評判

1

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では80万円になることも
多々あります。

一括査定サイトを使うことで、
大手下取り会社の最大10社が

あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、
結果的に値段が吊り上るのです。

%e8%bb%8a%e6%9f%bb%e5%ae%9a

◆スズキ スイフトスポーツ 燃費

 

スイフトスポーツ
2003年に初代「スイフト」を
改良し発表されました。

スイフトスポーツは見た目だけの
「スポーツ」モデルとは違い
専用チューニングが施された

1.5 リッター自動吸気エンジン
(M15A)を採用した本格的な
スポーツモデルです。

→ スイフトスポーツをお得に買い替える方法を伝授!

価格も他のコンパクトカーの
標準モデルと同等価格に
抑えられ人気を得ました。

2005年にフルモデルチェンジし
2代目が登場。

エンジンは1.5LのM15Aから
1.6LのM16Aに変更されました。

初代は5速MTのみでしたが、
4速ATも加えられました。

2011年にフルモデルチェンジし
3代目が登場。

エンジンは2代目同様、
M16Aが採用されています。

CVT車が2012年より加わりました。

10.15モードの燃費は初代が
リッター16.0㎞で最も良く、

2代目が5速MTで14.6㎞、
4速ATで13.6㎞です。

3代目が6速MTで14.8㎞、
CVT車で15.6㎞です。

カタログ値では、
初代の次に3代目の燃費が良いです。

3代目の実燃費は10~15㎞と
言われています。

 

≪スポンサーリンク≫

 

 

 

◆スズキ スイフトスポーツ 評判

 

スズキ自動車は
世界のラリー競技にも参戦しています。

ラリーで培ったノウハウを
市販車向けにフィードバックして、

更なる進化を遂げてきた
自動車製造メーカーです。

スイフトスポーツは、
スポーツシーンや日常での
仕様などあらゆるシーンでも
使うことのできる

コンパクトカーに仕上げてあり、

多くのユーザーが楽しめるように、

CVTや6MTも設定されていることも
特徴です。

また、

車体価格も200万円を切る設定と
なっているにも関わらず
スポーツ走行も楽しむことができます。

ユーザーからは、

コストパフォーマンスも
良く走行性能等についての
評判も良いです。

このスイフトスポーツの
エンジンは排気量の大きな

1.6Lを搭載していて、

足まわりに関しても
専用チューニングや
専用ショックアブソーバーを
採用しています。

待ち乗りや峠道などでも
安定した走りができます。

さらにシャシー剛性もアップされていて、

ベースモデルとはまったく違う
コンパクトカーに仕上がっています。

→ スイフトスポーツをお得に買い替える方法を伝授!

新車が値引き金額から、更に50万円安くなる裏ワザとは?

「この車、予算オーバーだ…」
「値引き交渉したいけど苦手で…」
「ディーラーを回るのが面倒だ…」
「新車を最安値で手に入れたい…」
「車種を比較する時間ないな…」
「ディーラーの売り込みがイヤ…」

など、新車の購入を
検討しているけど 悩みが尽きない...

と悩んでいる方は
非常に多くいらっしゃいます。

家族や友人に相談したところで
まともに聞いてもらえず

また聞いてもらったところで
欲しい車に手が届かない。

そんな方にオススメの裏ワザを
ご紹介します。

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では80万円になることも
多々あります。

一括査定サイトを使うことで、
大手下取り会社の最大10社が

あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、
結果的に値段が吊り上るのです。

%e8%bb%8a%e6%9f%bb%e5%ae%9a
スポンサーリンク
スポンサーリンク