新車情報 2016 BMW 最新の新車発表モデル

3

こちらの記事に書かれている内容は・・・

◆BMW i3

BMWジャパンは、

BMW i3の特別限定モデル
『i3 セレブレーション・エディション・カーボナイト』

を全国限定40台で発売。

この特別限定モデルは、

バッテリー発電用の小型エンジンを搭載した

→ 新車情報 もくじ一覧はこちら

→ 新型BMW i3を50万円以上もお得に買い替える方法はこちら!

i3 レンジエクステンダー
装着車をベースに、

先進的なCFRP製ボディ骨格の上に、

i3で唯一モノトーンのボディカラー
となる新カラー

『フルード・ブラック』

を身にまとい、

都会の夜に映えるクールでスタイリッシュな

ものとなっている。

また、

優れたエネルギー効率を誇る
LEDヘッドライト、

存在感あふれるデザインが特徴的な
大径20インチ・アロイホイール、

かいてきな室内空間を確保する
サンプロテクションガラスなどを
特別装備している

i3 セレブレーション・エディション・カーボナイト
価格:598万円

 

≪スポンサーリンク≫

 

◆BMW M4

 

BMWジャパンは、
BMW M4っクーペの特別限定車

『BMW M4 GTS』を
発売すると発表。

納車は7月からを予定している。

BMW M3の生誕30周年を記念した
全世界700台限定モデルで、

そのうちの30台が日本で発売される。

この限定モデルは、

革新的なウォーターインジェクション・システムを

採用した直列6気筒Mツイン
パワーターボ・エンジンにより、

最高出力を500psにアップした。

また、

随所に採用されたCFRP製
パーツといった徹底的な軽量化構造や、

2シーター仕様の採用にうより、

パワー・ウェイト・レシオ3.2kg/psを
実現するとともに、

専用ロールバーや、

6点式シートベルトを標準装備し、

サーキット走行にも対応した。

 

◆BMW 4シリーズ

BMWジャパンは

BMW 4シリーズ
クーペ/カブリオレ/グランクーペ

を一部改良して発売。

今回、

新たに搭載したモジュール構造
を作用した新世代モジュラー・エンジンは、

気筒あたり排気量が500㏄の
シリンダーを直列配置して、

総排気量に応じて幅広い
出力範囲を実現。

また、

全てのエンジンに、

圧倒的なパワーと優れた
アクセルレスポンス、

高い環境性能を実現した
BMWツインパワーターボ・テクノロジーを採用している。

装備面においては、
安全な車線変更をサポートする

『レーンチェンジ・ウォーニング』

を新たに全モデル標準装備とし、

BMW 4シリーズの運転支援
システムの装備がさらに充実した。

→ 新車情報 もくじ一覧はこちら

→ 新型BMW4シリーズを50万円以上もお得に買い替える方法はこちら!

スポンサーリンク
スポンサーリンク