トヨタ新車情報2015スモールFRスポーツ170万円!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では80万円になることも
多々あります。

一括査定サイトを使うことで、
大手下取り会社の最大10社が

あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、
結果的に値段が吊り上るのです。

%e8%bb%8a%e6%9f%bb%e5%ae%9a

トヨタ期待の星、FRスポーツの開発に乗り出した!
現段階ではデザイン以外はほぼほぼ決まっているといいます。

トヨタのスポーツカーといえば、86
あれからすでに2年経過してしまったのですが、
86発売と同じ時期か、それよりちょっと遅れて、新しいスポーツカー
開発に着手したと考えられますよね。

BMWとの共同開発という形で実現に向けて動き始めています。

ボディサイズは5ナンバー、車両は1000kgを切る980kg。
搭載エンジンは1.5LのNAで130psを発生。
乗車人員は4名ということですが、リアシートは緊急用の2+2シーター。

開発の大前提として、「5ナンバーと1000kgを切る」ことが条件
だったのだとか。

このサイズだと、誰もが乗る楽しさを実感でき、しかも比較的安い!
ということになると、ユーザーの期待度も高まってくるのではない
でしょうか?

≪スポンサーリンク≫

 

 

 

 

当初初期の開発段階では、コンパクトSUVのラッシュのプラットフォーム
を使って、ダイハツとの共同開発も検討されたそうですが、肝心の
ラッシュの次期型の開発が未定であったこと、
車重軽減の限界や、操縦性にも無理があったということで開発を断念。

その後色んな車体との組み合わせが考えられたのですが、一向に進まず。

結局開発コストはかかるものの、新しく専用の軽量プラットフォーム
を開発することで承認されたそうです。

開発する、となってから4年ほど経っただけ、安いクルマとは
思えないほどの凝った構造になっています。

ボディには、カーボンやアルミ素材が大胆に使われるなど。

カーボンをどこに付けるかというと、ドアやリアゲートの
内部にあるリーンフォース(補強材)にカーボンを使ったり、
ボンネットや、テールゲート本体にはアルミを採用したりします。

これらの高価な部材を使えるのは、、これから発売される
トヨタのクルマにカーボンやアルミ素材がどんどん使われる
からと言われてます。

次期プリウスにも構造に一部にカーボンが利用されるなど、
大量に発注をかけることで、コストを大幅に削減していると
いうことです。

基本的な形状を各車同じにすれば、さらにコストの低減は
望めるはず。

 

ボディサイズですが、開発段階では、
全長:3995mm
全幅:1695mm
全高:1320mm
となっています。
ホイールベースは2480mmで5ナンバーからは外さない
ということで開発に入っているので、ここから
変わることはあまりないはずです。

≪関連記事≫
トヨタコンパクトFR1500㏄最新情報。86よりも小さめの車体?
トヨタ新車 FRスポーツは150万か170万か?
トヨタFRコンパクトスポーツのライバルは新型ロードスター。

新車が値引き金額から、更に50万円安くなる裏ワザとは?

「この車、予算オーバーだ…」
「値引き交渉したいけど苦手で…」
「ディーラーを回るのが面倒だ…」
「新車を最安値で手に入れたい…」
「車種を比較する時間ないな…」
「ディーラーの売り込みがイヤ…」

など、新車の購入を
検討しているけど 悩みが尽きない...

と悩んでいる方は
非常に多くいらっしゃいます。

家族や友人に相談したところで
まともに聞いてもらえず

また聞いてもらったところで
欲しい車に手が届かない。

そんな方にオススメの裏ワザを
ご紹介します。

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では80万円になることも
多々あります。

一括査定サイトを使うことで、
大手下取り会社の最大10社が

あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、
結果的に値段が吊り上るのです。

%e8%bb%8a%e6%9f%bb%e5%ae%9a
スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>