新型 GT-R 価格 スペックが見えた!

3

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では80万円になることも
多々あります。

一括査定サイトを使うことで、
大手下取り会社の最大10社が

あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、
結果的に値段が吊り上るのです。

%e8%bb%8a%e6%9f%bb%e5%ae%9a

2017年モデルが発表されたが、

新型GTーRの動向を探るのは
現在難しい状況にある。

確定的に思われたものが
数か月後には変化していたり、

次期GTーRは動きが読みにくいクルマ
の筆頭に近い存在なのだ。

→人気モデル別 値引き交渉術はこちら

→ 新型GTーRをさらに65万円以上もお得に買い替える方法はこちら!

そんななかでも
搭載エンジンに関しては確定的で、

新開発のVR30DETT、V6、

3Lツインターボが積まれるのは
ほぼ間違いない。

国内で2016年2月から生産を開始した
ニッサン久々の新ユニットで、

304ps/40.7kgm仕様と

405ps/48.4kgm仕様の

ふたつが設定される。

GTーRの場合はもちろんハイパワー
仕様になるが、

同じ6気筒の3Lターボを積む
ポルシェ911カレラSが

420ps/51.0kgmのスペックとなっているから、

さらに改良を加えてそれを
越えてくるのは確実。

そのうえで、

2015年のル・マン24時間レース

に挑戦したGTーR、

LMニスモで使われていた
ハイブリッドシステムを進化
させて採用してくる可能性も高い。

 

◆主要スペック

全長:4750mm
全幅:1900mm
全高:1370mm
ホイールベース:2800mm
パワーユニット:V6DOHC2997㏄ターボ
システム出力:600ps
トランスミッション:9DCT
JC08モード燃費:18.0㎞/L
価格:1500-1800万円

→人気モデル別 値引き交渉術はこちら

→ 新型GTーRをさらに65万円以上もお得に買い替える方法はこちら!

新車が値引き金額から、更に50万円安くなる裏ワザとは?

「この車、予算オーバーだ…」
「値引き交渉したいけど苦手で…」
「ディーラーを回るのが面倒だ…」
「新車を最安値で手に入れたい…」
「車種を比較する時間ないな…」
「ディーラーの売り込みがイヤ…」

など、新車の購入を
検討しているけど 悩みが尽きない...

と悩んでいる方は
非常に多くいらっしゃいます。

家族や友人に相談したところで
まともに聞いてもらえず

また聞いてもらったところで
欲しい車に手が届かない。

そんな方にオススメの裏ワザを
ご紹介します。

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では80万円になることも
多々あります。

一括査定サイトを使うことで、
大手下取り会社の最大10社が

あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、
結果的に値段が吊り上るのです。

%e8%bb%8a%e6%9f%bb%e5%ae%9a
スポンサーリンク
スポンサーリンク