トヨタ新型オーリス 気になるスペックは?

トヨタの新型発表で
注目されつつあるオーリス

搭載されるエンジンやスペックは
1.2Lターボで、2014年に
ヴィッツ用として新開発
された1.3Lの高効率エンジン

1NR-FKEをベースに100㏄
サイズダウンした

7AR-FTSが搭載されます。

予測ですが、
パワーは115ps
トルクは19.0kgm。

燃費はJC08モード燃費で、
19.0㎞/hあたりか?

最終的には
vwのゴルフと同じくらいを
目指している、ということ。

アクセラが2.2Lディーゼルで
21.4km/hの燃費。

2.0LのNAで19.0㎞/hなので
それに迫る燃費が開発目標と
いってもいいくらい、

新型オーリスはスポーティさと
燃費の良さがセールスポイント
になります。

エクステリアのデザインは
トヨタの一連のフロントに
変更され、

フロント部分はバンパー左右に
縦型のスリットが入り、

ヘッドライトから延びる
グリルデザインが特徴です。

 

≪スポンサーリンク≫

 

 

 

全体的にはスポーティさ
増してきますが、

もしかすると、スポーツモデル
のgsも投入される可能性もありかと。

発売時期は2015年の2月ごろで、
価格は230万円程度と予想。

このターボモデルは
1.8Lモデルのリプレイスと
なる可能性があるだけに、
1.8Lモデルは消えていく
可能性がでてきました。

この1.2Lはもちろんは
オーリスを手始めに、

続々と他の車種への
展開が始まります。

今後は、
1.6~2.0Lクラスの直4エンジンを
1.2Lへと変更し、

全面的な燃費改善をしていく予定。

新型オーリス スペック予想

全長:4275mm
全幅:1760mm
全高:1450mm
ホイールベース:2600mm
エンジン:7AR-FTS直4DHCターボ
排気量:1200㏄
最高出力:115ps/5500rpm
最大トルク:19.0kgm/4000rpm
JC08モード燃費:19.0㎞/h
価格:230万円~

 

>>>その他新型オーリスの関連記事はこちらへ!

>>>新型のアルファード&ヴェルファイアの関連記事も!

スポンサーリンク
スポンサーリンク