セレナ 新型 c27 の意味は?

自動車メーカーの一つである日産が生産・販売しており、主力販売車種の一つであるのがセレナです。セレナはミドルクラスサイズミニバンのカテゴリーに属しており、

スポンサーリンク

◆セレナ新型、5ナンバー故の使いかっての良さ

5ナンバーサイズによる取り回しの良さ、両側スライドドアによる乗降性、ハイブリッド車の設定による燃費重視モデル、ハイウェイスター・ライダーの専用パーツ装着によるスポーティモデルの設定など、特に3代目のC25型セレナより人気が高いモデルの一つなっています。セレナは登場してから数度、モデルチェンジが行われており現行モデルのC26型セレナは4代目にあたります。

初代モデルであるC23型セレナから歴史が始まり、C23型セレナの特徴の一つが、当時人気を博していたキャブオーバー構造のFRレイアウトを採用したモデルとなっています。2代目より現行モデルと同様のミニバンスタイルを採用しており、先代のFRレイアウトからFFレイアウトに変更し室内空間を拡大させたモデルとなっており、人気を博しました。

3代目であるC25型セレナは横長調のヘッドライトに角ばったデザインとなっており、モダンなエクステリアは人気の一つとなっています。またライバル車と比較して、長いロングホイールベースを採用しており先代よりもより室内空間は広く、快適性を向上させたモデルとなっています。

スポンサーリンク

◆セレナ新型シートアレンジも豊富

また、シートアレンジも豊富な事から、このモデルより人気が急上昇したモデルとなっているのも特徴的です。そして、現行モデルのC26型セレナは同モデル初のハイブリッド車を展開し、車重が重いミニバンにおける燃費性能の不利をハイブリッドシステムで補う事で燃費性能を重視したモデルとなっており、人気となっています。

そして、この人気モデルであるC26型セレナは2016年秋にモデルチェンジの予定となっており、歴代モデルに通ずる型式の番手も一つ繰り上がる事でセレナ新型c27となります。このc27セレナは日産より発表されたこともあり、デザインはC26型セレナのデザインをコンセプトとしつつ、切れ長なヘッドライドを2段構えとし、よりスタイリッシュなデザインとなっています。

スポンサーリンク

◆セレナ新型のエンジン

また、新型セレナは現行エクストレイルに採用されている1クラッチ2モータータイプのストロングハイブリッドシステムを搭載したセレナハイブリッドを展開し、また人気グレードであるハイウェイスターの設定も予定されるなど、既存のセレナユーザーからも高評価となりうるグレード体系となっています。

スポンサーリンク
スポンサーリンク