新型セレナ 評価 2016 気になる点をまとめてみた

1

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では80万円になることも
多々あります。

一括査定サイトを使うことで、
大手下取り会社の最大10社が

あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、
結果的に値段が吊り上るのです。

%e8%bb%8a%e6%9f%bb%e5%ae%9a

スポンサーリンク

◆新型セレナ、注目はプロパイロット
6

新型セレナに搭載される
自動運転システム

『プロパイロット』

これは、プロパイロットの第一弾ということで、

高速道路での渋滞走行や、
長時間の高速巡航などで、

”ストレスを感じるシーン”で

ドライバーの運転負荷を軽減することを
目的に導入される。

プロパイロットシステムは、

前方の車線や白線を認識
するための高性能単眼カメラをはじめとし、

カメラから入ってきた情報をもとに

・エンジンコントロールモジュール

・電動パワーステアリング

・ビークルダイナミクスコントロール

などのユニットを統制する

『ADAS ECU』で構成されるという。

今回発表のあった新型セレナには、

電動パーキングブレーキも採用されており、

事故渋滞などにより
長時間の停止が必要になった場合に

システマティックに
電動パーキングブレーキが
作動する仕組みとなっている。

その際、
『プロパイロット』の作動はキャンセル
される仕組みである。

スカイラインやフーガに採用
されている

インテリジェントクルーズコントロール

にも新型セレナと同じ性能が
備わっているが、

今回新型セレナに新たに開発されたのは、

停止保持機能が加わったことで、

これまでは渋滞中に車が停まったあと、

”人”がブレーキを踏んで、

クルマを止める必要があったが、

プロパイロットは、

自動で行ってくれるので、

基本的にアクセルとブレーキは
操作を行わなくてもよい、

というメリットがある。

→ 最新の値引き交渉術で新型セレナをさらに65万円もお得に購入する方法はこちら

スポンサーリンク

◆新型セレナの高性能単眼カメラ
5

新型セレナに搭載される
高性能単眼カメラには、

カメラ内の画像処理チップに
モービルアイ製を使い、

モービルアイ独自の画像解析技術によって、

電動パーキングブレーキが作動したりする。

単眼カメラではあるが、

周囲の状況を立体的に把握しており、

前方車両や白線を瞬時に三次元把握を行い、

性格に制御ができるとともに、

カメラを使っている関係もあり、

横から割り込んできた車両を
素早く検知することができるのだ。

→ 最新の値引き交渉術で新型セレナをさらに65万円もお得に購入する方法はこちら

スポンサーリンク

◆ステアリングの制御
4

従来のVDCと比べると、

何度ステアリングが切れているのか、

20数倍細かく検知をしている。

これだけの細かい情報を入手
することによって、

わだちがあるような不整地でも
まっすぐ走れたり、

道路の傾斜の影響を受けにくかったりする。

S字で膨らみがちなライントレース
ができるなど、

かなり細かなフォロー、
制御が行われているのだ。

自動運転を搭載するにあたり、

かなり信頼度の高い正確な
ステアリング制御を実現している。

自動運転システムに必要なのは、

ドライバーとの
インターフェースになるのだが、

新型セレナでは、7インチの大型画面
をインパネ上部のセンターに設置することで、

モニターに先行車の状況、

ステアリング制御の作動具合、

設定車速、

設定した車間距離、

といったシステムの作動状況を
ドライバーが直感的にわかるように

デザインが仕上げられているという。

 

≪スポンサーリンク≫

 

◆現行セレナのエンジンについて
3

現行セレナはすでに、

S-HYBRIDとして2.0Lクラスのミニバンで

最も早くハイブリッドモデル
の導入をしている。

しかし、

このS-HYBRIDのシステムは、

エンジン始動用のスターターモーターが、

エネルギー回生と
トルクアシストを兼ねた程度の
ものである。

これは簡易的なハイブリッド
のために、

燃費性能はこれ以上見込めなく、

実質的にエコカー減税100%対象を
目的に設定されたものと考えてよいだろう。

新型セレナに搭載される
ハイブリッドエンジンは、

スーパーチャージャー付き、
直4、2.5Lのガソリンエンジンを
メインとする本格的な

ハイブリッドシステムであるが、

これは日産の北米向けSUVの
パスファインダーで製品化されているのだ。

この技術をベースとして開発され、

2.0Lガソリンエンジン+1モーター2クラッチ式の

ものが搭載されるのだという。

→ 最新の値引き交渉術で新型セレナをさらに65万円もお得に購入する方法はこちら

◆5代目セレナはエクステリアも大胆刷新
2

5代目となる新型のセレナは、

エクステリアやインテリアも
大幅に刷新をされる。

もちろん、

自動運転のプロパイロットも
搭載されることは先にお話しした通り。

次世代ミニバンとしての
新しさを融合させ、

二段構成のヘッドランプと、

Vモーショングリルのフロントで
日産らしい顔に、

より精悍で立体的な力強いデザインとしている。

シュプールラインはより
伸びやかなものとして、

スポーティな印象を与えると同時に
視界の良さも実現をしているのだ。

→ 最新の値引き交渉術で新型セレナをさらに65万円もお得に購入する方法はこちら

◆新型セレナはパッケージングも工夫

1

室内長、室内幅をさらに
拡大させたほかに、

ドアガラスをより大きく見せるように

フロントピラーをブラック化、

ルーフトリム形状を
変更して室内空間に広がりを持たせるなど、

『実際に感じる広さ感にもこだわった』

という。

ダッシュボードデザインは横方向
の流れをテーマとして、

メーターを薄型化、

車両前方に配置することで
パノラマチックな解放感を実現した。

家族で楽しく過ごせる機能、
装備も搭載しており、

車内の1列目、2列目シートに

ゼログラビティシート、

3列目シートに
奥行きと厚みのある座り心地の
良いシートを採用しており、

ロングドライブ時の疲労感を
軽減するように設定されている。

新型セレナは日産にとって
ドル箱である以上、

下手な開発はできないことは
承知しているが、

それが今回の新型セレナの自信の
表れも感じ取ることができる。

→ 最新の値引き交渉術で新型セレナをさらに65万円もお得に購入する方法はこちら

◆新型セレナ 紹介動画

→ 最新の値引き交渉術で新型セレナをさらに65万円もお得に購入する方法はこちら

新車が値引き金額から、更に50万円安くなる裏ワザとは?

「この車、予算オーバーだ…」
「値引き交渉したいけど苦手で…」
「ディーラーを回るのが面倒だ…」
「新車を最安値で手に入れたい…」
「車種を比較する時間ないな…」
「ディーラーの売り込みがイヤ…」

など、新車の購入を
検討しているけど 悩みが尽きない...

と悩んでいる方は
非常に多くいらっしゃいます。

家族や友人に相談したところで
まともに聞いてもらえず

また聞いてもらったところで
欲しい車に手が届かない。

そんな方にオススメの裏ワザを
ご紹介します。

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では80万円になることも
多々あります。

一括査定サイトを使うことで、
大手下取り会社の最大10社が

あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、
結果的に値段が吊り上るのです。

%e8%bb%8a%e6%9f%bb%e5%ae%9a
スポンサーリンク
スポンサーリンク