フリード 新型 最新情報 口コミ や評判は?

無料で下取り査定で50万円以上もお得に!その方法とは?

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では80万円になることも
多々あります。

一括査定サイトを使うことで、
大手下取り会社の最大10社が

あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、
結果的に値段が吊り上るのです。

%e8%bb%8a%e6%9f%bb%e5%ae%9a

スポンサーリンク

◆新型フリードのコンセプト
1

ホンダの
大人気ファミリータイプ
コンパクトミニバンであるフリードが、

いよいよモデルチェンジを迎えます。

フリード 新型は
キープコンセプトでこれまでの
好評な部分をしっかりと踏襲しつつ、

機能の面で大きく進化
しているとのことです。

一時はホンダで先行した

ステップワゴンの

ダウンサイジングターボ同様に、

これまで1500ccNAエンジンよりも
小さい排気量のエンジン搭載を
計画していたという情報がありましたが、

この秋のフリード 新型
デビュー時点では、

現行モデルと同様の型式にあたる

1500ccエンジンが用意されるようです。

フリード フルモデルチェンジでカラーも豊富に。シエンタみたいな色発見

スポンサーリンク

◆期待のハイブリッド登場で。
4

期待のハイブリッドモデルでも同様で、

現在も高い人気を誇る現行エンジン、

現行システムを
ブラッシュアップしたものが
搭載されます。

なお、

近未来には噂になっていた
小排気量のエンジンを搭載した
次世代モデルの投入も計画されており、

モデルチェンジによる
需要喚起策だけではなかなか息が
続かない昨今の厳しい新車販売動向を見て、

切り札を温存しながら更に
熟成させて市場に送り込む戦略に出たようです。

フリードはデビュー当時から
主婦層を中心にそのコンパクトで
使い勝手の良いサイズと、

ファミリータイプゆえの

多人数乗車可能モデルということから、

高い人気を継続しています。

人気のバロメーターとまでは言えませんが、

インターネットサイトでの
口コミ情報も多々投稿されており、

今回のモデルチェンジに関する
口コミサイトも活況です。

スポンサーリンク

◆ホンダのホームページ
1

既にホンダのホームページに
おいてほぼ全容が公開されていることもあり、

今後は正式な発表を経て、

新型の新規ユーザーや
試乗車体験者による口コミが更に
活況になっていくことが予想されます。

今のところそういった
口コミサイトでも新型フリードへの
期待は大きくなっていますが、

その外観があまりにもキープコンセプト
であることや、

フロントグリルを中心に最近の
ホンダフェイスが色濃く出すぎていて、

ちょいデカのフィットと
いうような批判的な投稿も見受けられます。

また、

気になる環境性能や動力性能においても、

先行してフルモデルチェンジを
迎えたトヨタのシエンタと比較して
それほどの差がないことは、

燃費表示のカタログ値に対する
日本国内からの不信感もあって、

トヨタへの大きなアドバンテージには
至っていないのが実情のようです。

当然ながら1500ccのNAエンジンも、

同エンジンを主体とした

ハイブリッドモデルでも、

現行を大きく上回る性能で、

シエンタよりも優れていますが、
期待を超えるものではなかったようです。

ホンダ フリード フルモデルチェンジ 内装 シエンタに勝てるのか?

◆フリード新型 紹介動画

 

ホンダ フリード フルモデルチェンジ インテリアが気になる

◆管理人のコメント
4

ホンダのハイブリッドは
トヨタにも負けないくらいの
性能を持っている。

現に、

グレイスなんかは、

実走行で燃費1L/39㎞

というすばらしい燃費を
たたき出しているという。

ミニバンになると
燃費勝負がものをいうが、

燃費以外にもこだわりを
もってもらいたいものだな。

特に日本のファミリー層
はなんだかんだでお金がかかる
ということから、

どうしても維持費削減≓燃費

という考えになってしまう。

ひょっとすると
ミニバンに求めるものは
それだけでいいのかもしれない。

走行性能などを求めてしまうと

燃費がねぇ・・・

というお話しになりかねない。

そのあたりを求めるのであれば、

いわゆるスポーツ系の
クルマを買ったほうが納得である。

新車が値引き金額から、更に50万円安くなる裏ワザとは?

「この車、予算オーバーだ…」
「値引き交渉したいけど苦手で…」
「ディーラーを回るのが面倒だ…」
「新車を最安値で手に入れたい…」
「車種を比較する時間ないな…」
「ディーラーの売り込みがイヤ…」

など、新車の購入を
検討しているけど 悩みが尽きない...

と悩んでいる方は
非常に多くいらっしゃいます。

家族や友人に相談したところで
まともに聞いてもらえず

また聞いてもらったところで
欲しい車に手が届かない。

そんな方にオススメの裏ワザを
ご紹介します。

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では80万円になることも
多々あります。

一括査定サイトを使うことで、
大手下取り会社の最大10社が

あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、
結果的に値段が吊り上るのです。

%e8%bb%8a%e6%9f%bb%e5%ae%9a
スポンサーリンク
スポンサーリンク