トヨタ次期新型シエンタの最新情報。やっぱりファミリーには強い味方!?

pixel3

≪スポンサーリンク≫


トヨタの新型シエンタ
外観は前進感を表現した
デザインへと変更になりそうです。

ブラックアウトされたAピラー
フォグランプからヘッドランプ脇
へとつながる黒いライン、

スライドドア下部に
アクセントを添える
ガーニッシュなど、

目を引く要素が増大!

インパクトがアップ
しています。

ルーフには剛性アップに
役立つリブを新設。

ヘッドランプは丸目を卒業し、
目尻には現行モデルの
面影を残す、短冊状のデザインが
残されています。

光源にLEDが新採用されるのも
注目ポイントです。

装備アイテムでは

スマートドアロックが
エンジン始動も行える

スマートエントリーへと進化をし、

前席サイドに加えて、

カーテンエアバッグも新設。

 

≪スポンサーリンク≫

 

 

 

さらには、

ハイブリッド仕様では
大容量バッテリー搭載の”強み”

を活かして1500Wまでの給電機能
を有するAC100vコンセント
選択可能になります。

ファミリーカーで

このAC100vコンセントが
あるか、ないかはずいぶんと
活用度が変わってきますもんね。

実は、

現行モデルにはこんな
便利アイテムってなかったんですよね。

それが不思議なくらいです。

といっても、

現行のシエンタがデビューしたのは

もう10年も前の話。

今のコンパクトカーには
当たり前のようについている
100vコンセントも

10年前はそうではなかったんですよね。

すでに開発終盤の段階へ入っている
次期シエンタ。

2015年春前くらいから、
量産試作の組み付けが行われ、

5,6月から量産がスタートします!

>>>新型シエンタの関連記事はこちらへ!

新車を買うコツは?

>>>楽天の愛車一括査定!

スポンサーリンク

スポンサーリンク