新型マークX 2017年前に次期型の発売情報あり!現行モデルからの変更点

3

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では80万円になることも
多々あります。

一括査定サイトを使うことで、
大手下取り会社の最大10社が

あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、
結果的に値段が吊り上るのです。

%e8%bb%8a%e6%9f%bb%e5%ae%9a

新型マークXが2017年を
前にして登場するという情報が!

発売は2016年の10月というが・・・?

発売時期、搭載エンジンの
情報をお届けする!

 

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

ディーラーでは30万円の下取りが
買い取り業者では80万円になることも
多々あります。

一括査定サイトを使うことで
大手下取り会社の最大10社が

あなたの車の買い取り価格を
競ってくれるので
結果的に値段が吊り上がるのです。

1

 

スポンサーリンク

◆マークXに次期型
3

トヨタのマークXは、

1968年に発売された
コロナマークⅡをベース
としたFRミドルセダンで、

スポーティーな車種と
認識されている方も多いのではないでしょうか。

スポーティーなイメージが
定着したマークXは、

Yellow labelなどが発売されたことにより、

さらにイメージ強化につながりました。

→ マークXを65万円も安く購入する方法はこちら!

マークXは発売当初から
駆動方式はFRのみの販売でしたが、

次期マークXにはなんと
FFモデルが登場するのではと
噂されています。

さらに2009年の
フルモデルチェンジから7年が経過しており、

マークX初のハイブリッド仕様にも
期待されています。

次期マークX 最新情報 10月26日 Xデー迫る。搭載エンジンについて。

スポンサーリンク

◆マークXハイブリッド化は?
4

トヨタでは、

プリウスをはじめとする
多くのハイブリッド車が販売されているため、

次期マークXも業界の波に乗って
ハイブリッド化される可能性があります。

ハイブリッドもFF車が多いので、
さらに期待されます。

FF車が登場するという
噂がささやかれ始めたのは、

トヨタの4代目プリウスから
新しく採用されたTNGAという
自動車製造の指標です。

TNGAの概要は商品力を向上させたり、

車の開発効率の向上、
世界標準規格への対応などがあります。

つまり、

今まで無駄にかかっていたコストを浮かせ、

世界市場で販売できる
品質の車を作るということです。

次期マークXの登場予想は
2016年か2018年でしたが、

2016年に発売情報がでることは
ありませんでした。

その代わり、

フルモデルチェンジではなく
大幅に変更したマイナーチェンジの
マークXが2016年の10月26日に登場します。

≪スポンサーリンク≫

スポンサーリンク

◆次期マークXの変更点
1

主な変更内容は、

フロントフェイスの変更、

エンジンラインナップの追加です。

さらに、

フルモデルチェンジで登場すると
予想されていた
ハイブリッドモデルの追加です。

安全装備も強化されます。

トヨタが現在進めている

安全運転支援システムの

「Toyota Safety Sense P」を
全車種標準装備されるとの情報です。

現行モデルに搭載されている、

歩行者検知機能付衝突回避支援システムのほか、

ステアリング制御用アラートや

オートマチックハイビーム、

ブレーキ制御付きの
クルーズコントロールなどの機能を搭載し、

運転手による事故防止や
疲労の軽減を目的としています。

エンジンラインナップは、

当初予定されていた

2.0L直列4気筒
ダウンサイジングターボエンジンは見送られます。

駆動方式はFRと4WDですが、

3.5Lモデルは駆動方式がFRのみとなっています。

トランスミッションが6速ATです。

新車速報 スクープ 続編!トヨタの新型トールワゴンの概要判明!その他メーカーの動きも。

◆マークX 試乗動画

 

◆管理人のコメント
2

次期マークXの
エンジンラインナップの
候補としては、

2.0L直噴4気筒DOHCターボ、

2.5LV型6気筒DOHCエンジン、

3.5LV型6気筒エンジン、

3.5Lモデル駆動方式FRのみ、

2.5LモデルはFRと4wdという設定。

3種類のエンジンラインナップ
となる予定だ。

トランスミッションは6速AT。

FF駆動方式、

またはFR駆動方式
の情報が入り現行マークXは

GRX13系を最後に2019年を
生産終了と決定している

ビッグネームがまた一つ
消えていくのは残念だか、

マークXの後継車として
なにかしらのコンセプトモデル
の登場に期待したい。

→ マークXを65万円も安く購入する方法はこちら!

新車が値引き金額から、更に50万円安くなる裏ワザとは?

「この車、予算オーバーだ…」
「値引き交渉したいけど苦手で…」
「ディーラーを回るのが面倒だ…」
「新車を最安値で手に入れたい…」
「車種を比較する時間ないな…」
「ディーラーの売り込みがイヤ…」

など、新車の購入を
検討しているけど 悩みが尽きない...

と悩んでいる方は
非常に多くいらっしゃいます。

家族や友人に相談したところで
まともに聞いてもらえず

また聞いてもらったところで
欲しい車に手が届かない。

そんな方にオススメの裏ワザを
ご紹介します。

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では80万円になることも
多々あります。

一括査定サイトを使うことで、
大手下取り会社の最大10社が

あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、
結果的に値段が吊り上るのです。

%e8%bb%8a%e6%9f%bb%e5%ae%9a
スポンサーリンク
スポンサーリンク