2015年新型アクア価格は従来通りか?

pixel16

アクアは取り回し性の良い
ハイブリッド専用車です。

5ナンバーサイズのハイブリッド車で、

ルーフの低いボディは空力特性が
優れており、

JC08モード燃費は37.0㎞/L
コンパクトカーではトップに。

今のところは、軽自動車も含めて、
燃費性能のもっとも優れた
車種になっています。

低重心なので走行安定性が優れており、
ダイレクト感のあるスポーティな
運転感覚も特徴。

5ナンバー車とあって取り回し性が
優れており、

ハイブリッド専用車としては、
価格も割安。

そのために売れ行きが登場以来
順調で、販売ランキングは
いつもトップに食い込んでいます。

2014年12月にはモデルチェンジが
入るアクア。

今回のモデルチェンジには、
SUV風のXアーバンというグレード
が設定され、さらにユーザー層
を広げていきそうな勢いです。

>>>新型アクアの関連記事はこちらから!

 

≪スポンサーリンク≫

 

 

 

アクアの魅力といえば、

意外とスポーティな運転感覚。

動力性能は1600㏄~1800㏄並で
低重心だから操舵感もダイレクトな印象。

低燃費でありながら、
スポーティな運転感覚を味わうことができます。

EVモードなどハイブリッドの機能充実。

駆動用電池が十分に充電されていれば、
モーター駆動のみで走行できる
EVドライブモードも備わっています。

燃費性能が極めて優秀。

 

アクアのここが気になる

車内が狭く、後席は腰が落ち込む座り方

ボディがコンパクトで天井も低く、
車内は狭い。
特に後席は腰が落ち込む座り方で、
足元空間も窮屈。

内装の質感や乗り心地に注意

内装はコストの低減を意識させる
ものになっており、
(無意識にそう感じてしまう)

モデルチェンジには乗り心地
の改善を期待。

アクアのポイントをまとめると、

・1500㏄エンジンとモーター駆動
 の併用で動力性能は十分。

・後席は狭い

・内装はいまいち

・燃費は世界的に見てもハイレベル!

・価格は良し

・中古車として出しても高値で売れる

などでしょうか。

 

車の査定なら!!かんたん車査定ガイド

スポンサーリンク
スポンサーリンク