プリウスphv モデリスタ 新型(画像) EV走行距離も68.2㎞ 2017年注目モデルはこれで決まり

IMG_8357

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では80万円になることも
多々あります。

一括査定サイトを使うことで、
大手下取り会社の最大10社が

あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、
結果的に値段が吊り上るのです。

%e8%bb%8a%e6%9f%bb%e5%ae%9a

新型プリウスPHVが2月15日に発売する。

すでに販売店では先行予約が
スタートしており、

パンフレットが配布されている。

ここでは発表前時点の現在
判明している燃費性能や価格情報など、

お伝えしていこう!

スポンサーリンク

◆新型プリウスPHV EV走行で68.2㎞。

IMG_8332

2016年、突如発売が延期され、

ホームページで2月発売とだけ
アナウンスされていた

プリウスのプラグインハイブリッド

新型プリウスPHVが正式にデビューする。

先代モデルはプリウスに外部充電機能
をつけたPHVだったが、

新型はEV走行性能を強化したのがポイント。

先代比である約2倍となる、

8.8KWの総電力量を誇る新開発の
大容量リチウムイオンバッテリーを採用し、

満充電からのEV走行距離は
68.2㎞を実現!

先代型モデルの26.4㎞から
大幅にアップし、

アウトランダーPHEVの

60.8㎞もしっかりと超えてきたのだ。

これまでEV走行距離は60㎞以上
という目標値を公表していたが、

他車を圧倒する航続距離を実現している。

これによって、

1日の移動をEv走行でカバー
することも可能だ。

運転感覚も含めてEVとしての
性能を大幅にアップしている。

ちなみに、

EV最高速度も135㎞/hまで引き上げた。

さらに、

PHVとして使い勝手の
ポイントとなるのが、

急速充電への対応だ。

自宅などでは200Vに加えて、

工事不要な100Vも選択可能。

急速充電では約20分で80%
充電可能と、

外出先で手短に充電できるから便利である。

また、

太陽光発電システムをルーフに採用
したのも大きな特徴である。

最大で1日あたり6.1㎞走行分の
電力をまかなえるという。

新型はプラグインハイブリッド
として劇的に進化したのだ。

その一方で、

新型は、

外観デザインをプリウスと
差別化させたのもポイントなのだ。

フロント周り、

リア周りともにPHV専用デザイン
となったわけだが、

そのほかデザイン上の
ハイライトと言えるのが、

2つのふくらみを持つ

『ダブルバブルバックウインド』。

このバックドアの骨格を
CFRP(炭素繊維強化樹脂)製にしたことで、

ボディ剛性を確保しんがら
大幅な軽量化も実現している。

そして注目のJC08モード燃費は、

ハイブリッド燃費で37.2㎞/L。

新型PHVは大容量バッテリー
などによって車重がプリウス
よりも約150kgも重く、

その分燃費性能では不利に、

プリウスの主力グレード
と同じ燃費を実現してきているぞ。

グレードは

ベーシックモデルから、

『S』『Sパッケージ』
『A』『Aレザーパッケージ』
『Aプレミアム』、

の5タイプ。

『S系』と『A系』では、

ソーラーパネルやブラインドスポットモニター、

パーキングアシストなどの装備の
有無が主な違いとなっている。

価格帯は

326万1600円~422万2800円で、

プリウスの約80万円から100万円高。

納期は1月中旬の予約で4月以降になる見込みである。

スポンサーリンク

◆新型プリウスの価格帯

IMG_8331

Aプレミアム/422万2800円
Aレザーパッケージ/406万6200円
A/380万7000円
Sナビパッケージ/366万6600円
S/326万1600円

スポンサーリンク

◆プリウスPHV A スペック

IMG_8330

全長:4645mm
全幅:1760mm
全高:1470mm
ホイールベース:2700mm
車重:1530kg
エンジン:直4DOHC+モーター
排気量:1797㏄
エンジン最高出力:98ps/5200rpm
エンジン最大トルク:14.5kgm/3600rpm
モーター最高出力:72ps
JC08モード燃費:37.2㎞/L
EV走行距離:68.2㎞
エコカー減税:免税
価格:380万7000円

 

◆新型プリウスPHV モデリスタバージョン(画像)

IMG_8333 IMG_8334 IMG_8335 IMG_8336 IMG_8337 IMG_8338 IMG_8339 IMG_8340 IMG_8341 IMG_8342 IMG_8343 IMG_8344 IMG_8345 IMG_8346 IMG_8347 IMG_8348 IMG_8349 IMG_8350 IMG_8351 IMG_8352 IMG_8353 IMG_8354 IMG_8355 IMG_8356 IMG_8357

◆新型プリウス 各種紹介動画(公式)

 

新車が値引き金額から、更に50万円安くなる裏ワザとは?

「この車、予算オーバーだ…」
「値引き交渉したいけど苦手で…」
「ディーラーを回るのが面倒だ…」
「新車を最安値で手に入れたい…」
「車種を比較する時間ないな…」
「ディーラーの売り込みがイヤ…」

など、新車の購入を
検討しているけど 悩みが尽きない...

と悩んでいる方は
非常に多くいらっしゃいます。

家族や友人に相談したところで
まともに聞いてもらえず

また聞いてもらったところで
欲しい車に手が届かない。

そんな方にオススメの裏ワザを
ご紹介します。

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では80万円になることも
多々あります。

一括査定サイトを使うことで、
大手下取り会社の最大10社が

あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、
結果的に値段が吊り上るのです。

%e8%bb%8a%e6%9f%bb%e5%ae%9a
スポンサーリンク
スポンサーリンク