新型レクサスLSにFCVグレードを設定。モーター出力は『MIRAI』比の約2倍!

pixel47

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では80万円になることも
多々あります。

一括査定サイトを使うことで、
大手下取り会社の最大10社が

あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、
結果的に値段が吊り上るのです。

%e8%bb%8a%e6%9f%bb%e5%ae%9a

LSの場合、
リアドライブとなるため、
モーターはリアに、

TFCSはコントロールユニット
とともにフロント部に
置かれることになります。

重量物である高圧水素タンクは
1本はミライと同じように
リアシート下におかれるのですが、

もう1本はミライのように並列では
なく、

ミッション、プロペラシャフトの
ある中央部のセンタートンネルに
縦型に配置されます。

ノーマルのガソリンもしくは
ハイブリッド車と同じボディを
使うために、

そのスペースに合わせた
新しいFR型FCVとなる、
ということなんです。

すでにこのFCVとなる
次期LSの性能面の目標データ
も存在するという・・・

それによると、ミライよりも
数値はさらに進化することが
わかっています。

みらいの燃料電池の性能を
示すFCスタックの最高出力は
114KW(155ps)に対し、

新型LSの性能は
150KW(201ps)

発電能力は30%以上アップされます。

特にすごいと言われているのが
モーター。

 

≪スポンサーリンク≫

 

 

 

ミライが113KWに対して
LSは220KW(300ps)

モーター出力は約2倍
違いがあります。

ボディサイズや重量が違うことも
あるでしょうけども、

このパワーはなんといっても強烈。

実走行の目標値では、
0~100㎞/h加速が、5.9秒という
数値は相当早く、

海外で好評されているV8、5Lの
ハイブリッドモデルが
5.7秒ということですから、

パワー的には申し分ない
と言えるのではないでしょうか?

最高速度は
ハイブリッドが250㎞/hに対して
FCVは200㎞/h

劣るものの、

アウトバーン以外では、FCVも
ハイブリッドも同程度の
性能を有しております。

FCVの実燃費は88.8㎞/kg

水素1kgで約89㎞走行できると
いうものなのですが、

満タンで4.4kgの水素を搭載できる
ために、

約390㎞の走行が可能となります。

現状、水素1kgの価格は1100円
価格設定される見通しで、

今後は、水素の価格もさらに
下げていく方向性ですから、

いずれは、ガソリン車よりも
大きくリードして、

経済的にも負担がすくなる
見通しだといわれています。

大量の水素をどう作るのかと
いう課題もありますが、

早期量産化に向けて
一歩ずつ動き出しています。

>>>レクサスLSがFCVに!?新型は2017年に登場予定か?

新車が値引き金額から、更に50万円安くなる裏ワザとは?

「この車、予算オーバーだ…」
「値引き交渉したいけど苦手で…」
「ディーラーを回るのが面倒だ…」
「新車を最安値で手に入れたい…」
「車種を比較する時間ないな…」
「ディーラーの売り込みがイヤ…」

など、新車の購入を
検討しているけど 悩みが尽きない...

と悩んでいる方は
非常に多くいらっしゃいます。

家族や友人に相談したところで
まともに聞いてもらえず

また聞いてもらったところで
欲しい車に手が届かない。

そんな方にオススメの裏ワザを
ご紹介します。

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では80万円になることも
多々あります。

一括査定サイトを使うことで、
大手下取り会社の最大10社が

あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、
結果的に値段が吊り上るのです。

%e8%bb%8a%e6%9f%bb%e5%ae%9a
スポンサーリンク
スポンサーリンク