レクサス新型ⅬF-C2はオープンタイプのRC FC。フロントグリルがイカつぃ

pixel52

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では80万円になることも
多々あります。

一括査定サイトを使うことで、
大手下取り会社の最大10社が

あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、
結果的に値段が吊り上るのです。

%e8%bb%8a%e6%9f%bb%e5%ae%9a

2014年に開催された
ロサンゼルスモーターで
発表されたレクサスの新型
コンセプトカー。

ⅬF-C2。

これはレクサスが目指す
エモーショナルなデザインを
テーマとしたコンセプトモデル
であり、

あくまでもデザインスタディ
としているのですが、

これが、

レクサスRCのオープンモデル
として登場することになります。

先代のISでは、
2ドアクーペボディは

オープンモデルとなる
IS250C/350Cのみの設定
でしたが、

現行のISの2ドアクーペ版となる
RCの場合は、ベースモデルが
そのままオープンとなる

モデルが用意されることに
なります。

ⅬF-C2は

光からインスピレーションを得た
エクステリアのデザインを
しており、

2+2シーターのGTカーに
仕上げられています。

 

≪スポンサーリンク≫

 

 

 

開閉式のないルーフを採用した
ことで、自然と一体感を楽しめる
ことをウリにしていると
いうことですが、

当然市販モデルでは初代モデル
に当たるIS250C/350Cと
同じメタルトップルーフが

採用されることになりそう。

注目は搭載するパワートレイン。

RCと同じくV6、3.5L
直4、2.5L+モーターの
ハイブリッドの2本立て。

グレード名は
RC350CRC300hCになります。

そして、

高スペックモデル

RC Fの5.0L、V8DOHCを
積んだRC FCの登場するとき
ですが、

通常のRCオープンが登場した
あとに、

遅れて追加される可能性が高そう。

その最高出力は477ps/54.0kgm
誇るスペックだけに、

期待値は相当高いはず!

レクサスRC350Cのスペック予想

全長:4715mm
全幅:1840mm
全高:1385mm
車重:1950kg
エンジン:V8、5.0LDOHC
最高出力:477ps
最大トルク:54.0kgm
価格:1100万~1200万円

>>>その他レクサスの関連記事はこちらから!

新車が値引き金額から、更に50万円安くなる裏ワザとは?

「この車、予算オーバーだ…」
「値引き交渉したいけど苦手で…」
「ディーラーを回るのが面倒だ…」
「新車を最安値で手に入れたい…」
「車種を比較する時間ないな…」
「ディーラーの売り込みがイヤ…」

など、新車の購入を
検討しているけど 悩みが尽きない...

と悩んでいる方は
非常に多くいらっしゃいます。

家族や友人に相談したところで
まともに聞いてもらえず

また聞いてもらったところで
欲しい車に手が届かない。

そんな方にオススメの裏ワザを
ご紹介します。

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では80万円になることも
多々あります。

一括査定サイトを使うことで、
大手下取り会社の最大10社が

あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、
結果的に値段が吊り上るのです。

%e8%bb%8a%e6%9f%bb%e5%ae%9a
スポンサーリンク
スポンサーリンク