新型カムリハイブリッド 価格は260万円から(北米仕様)

20170622-20103247-carview-013-1-view

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では80万円になることも
多々あります。

一括査定サイトを使うことで、
大手下取り会社の最大10社が

あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、
結果的に値段が吊り上るのです。

%e8%bb%8a%e6%9f%bb%e5%ae%9a

トヨタを代表する車といえばカムリだろう。北米でも絶大な人気を誇るこのカムリが新型となって登場した。ご紹介するのは北米仕様だが、日本仕様発売とそれほど大差ない仕様となると思われるだけに、北米仕様が気になるところだ。代表的なミディアムサイズセダンのカムリは、過去15年にわたりアメリカのベストセラーとなった人気モデルだ。北米では今年の夏に発売となるが、それに先駆け、新型の概要が公開されたので、さっそくその内容を紹介しよう。

スポンサーリンク

◆新型カムリ新世代GA-Kプラットフォームを採用

新型でまず目を引くのはそのデザインだろう。2016年に採用されたのレクサス車を思わせるエクステリアとなっている。やはり存在感のあるスタイリングを採用しているが注目だろう。トヨタ・ニュー・グローバル・アーキテクチャー(TNGA)と呼ばれる新しいクルマ作りの思想により、新世代のGA-Kプラットフォームや新世代エンジン、トランスミッションなど新世代技術がかなり取り入れられているところを見ると、北米仕様の新型カムリは相当力の入れようがわかってくる。さらにはパッケージングそのものも全面的に刷新されているのだ。

スポンサーリンク

◆新型カムリのエクステリアデザイン

新型の変化はエクステリアデザインにもある。これは新型の大きな変化のひとつといっていいだろう。。開発チームは掲げた三つのポイントがあり、一つ目は低重心感、二つ目は実用的でありながらエモーショナルさを感じさせるキャビン形状、三つ目はスポーティさと高級感を兼ね備えること、ということだ。そこのようなコンセプトによりデザインされた新型のボディは、トヨタブランドの車としての掲げるデザインコンセプト“キーンルック”を新たな手法で表現をしているといってもいいだろう。

スポンサーリンク

◆新型カムリの快適な安定した走り

走りについては、ボディのねじれ剛性を30%向上させたということだ。素材には高張力鋼板や超高張力鋼板を採用するとともに、レーザースクリュー溶接や構造用接着剤といった生産技術を大きく駆使することで、軽量化も同時に実現している。。さらにサスペンション取り付け部の剛性アップなど基本性能を向上を図り、快適な乗り心地と優れたハンドリング特性を実現している。まさに新型カムリはスポーティセダンと呼べる代物になってるともいえるだろう

◆新型カムリ、充実した安全装備

新型の特徴といえば、安全性能の充実さにある。装備面では、自動ブレーキの対象を歩行者まで広げた「トヨタ・セーフティ・センスP」をはじめ、車線変更時に死角にある並走車の存在を知らせてくれるブラインドスポットモニター(BSM)や、後退時に左右から迫って来るクルマの存在を知らせてくれるリア クロス トラフィック アラート(RCTA)といった充実した予防安全技術が用意される。最近のトヨタ車の新型はこの「トヨタ・セーフティ・センスP」の採用を全面的に進めており、車としての安全性能の高さもアピールポイントである。

◆新型カムリ、パワートレインは3タイプ

搭載されるエンジンは、2.5リッター直4(最高出力206hp)と、同エンジンのハイブリッド版(最高出力176hp)、それと3.5リッターV6(最高出力301hp)が用意される。組み合わされるトランスミッションはガソリン車は8速AT、ハイブリッド車にはCVTが組み合わされる。燃費性能はJC8モード燃費で25.4㎞/L(ハイブリッド)と、ガソリンモデル11.3㎞/Lを超える性能を見せることができるか?

◆新型カムリ北米価格は約260万円から

北米仕様の価格は、ガソリン車が2万3495ドルから3万4950ドル(約260万円から388万円)。ハイブリッド車は2万7800ドルから3万2250ドル(309万円から358万円)に設定される。価格については、現行よりも若干アップの予想と見て取れる。

◆新型カムリ 画像集

20170622-20103247-carview-000-1-view 20170622-20103247-carview-001-1-view 20170622-20103247-carview-002-1-view 20170622-20103247-carview-004-1-view 20170622-20103247-carview-006-1-view 20170622-20103247-carview-007-1-view 20170622-20103247-carview-008-1-view 20170622-20103247-carview-009-1-view 20170622-20103247-carview-010-1-view 20170622-20103247-carview-011-1-view 20170622-20103247-carview-012-1-view 20170622-20103247-carview-013-1-view 20170622-20103247-carview-015-1-view 20170622-20103247-carview-022-1-view 20170622-20103247-carview-023-1-view 20170622-20103247-carview-025-1-view 20170622-20103247-carview-026-1-view 20170622-20103247-carview-027-1-view 20170622-20103247-carview-030-1-view 20170622-20103247-carview-031-1-view 20170622-20103247-carview-038-1-view 20170622-20103247-carview-039-1-view

新車が値引き金額から、更に50万円安くなる裏ワザとは?

「この車、予算オーバーだ…」
「値引き交渉したいけど苦手で…」
「ディーラーを回るのが面倒だ…」
「新車を最安値で手に入れたい…」
「車種を比較する時間ないな…」
「ディーラーの売り込みがイヤ…」

など、新車の購入を
検討しているけど 悩みが尽きない...

と悩んでいる方は
非常に多くいらっしゃいます。

家族や友人に相談したところで
まともに聞いてもらえず

また聞いてもらったところで
欲しい車に手が届かない。

そんな方にオススメの裏ワザを
ご紹介します。

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では80万円になることも
多々あります。

一括査定サイトを使うことで、
大手下取り会社の最大10社が

あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、
結果的に値段が吊り上るのです。

%e8%bb%8a%e6%9f%bb%e5%ae%9a
スポンサーリンク
スポンサーリンク