新車情報2019 レクサス 新型レクサスLSを東京モーターショーで激写!

世界のライバルを退ける入魂の新世代高級セダン。

レクサスブースの主役となる新型LSは、1月にデトロイトショーでワールドプレミアされ、東京モーターショー開幕前の19日に国内でも販売が開始された。ショーは事実上の国内での発表展示会ということになるだろう。

LSはレクサスブランドのフラッグシップであり、運転手付きのVIPカーとしてもつかわれる高級セダンだが、新型はアグレッシブなマスクや6ライトのスポーティなフォルムで、保守的な高級車観を塗り替える。

パワートレインは新開発のV6、3.5Lツンターボと、NAのV6、3.5L+モーターのハイブリッドへとダウンサイズをする。世界トップレベルの変速スピードを誇る高度な電子制御10速ATとの組み合わせで、パワフルでスポーティな走りと高い環境性能をハイレベルで両立させてくれる。

どちらのエンジンにも、また2wdと4wdのどちらにも、走りの『Fスポーツ』が設定される。

歩行者との衝突を自動ブレーキと自動操舵で避けたり、自動レーンチェンジまでやってのける、高度な予防安全・運転支援システムレクサスセーフティシステム+Aも設定をする。世界屈指の最先端の塊である。

スポンサーリンク
スポンサーリンク