エクリプスクロス 発売日 延期に!?スペックは!?いよいよ2018年春登場

1

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では80万円になることも
多々あります。

一括査定サイトを使うことで、
大手下取り会社の最大10社が

あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、
結果的に値段が吊り上るのです。

%e8%bb%8a%e6%9f%bb%e5%ae%9a

幅広い層にマッチする都会派のクロスオーバーの三菱エクリプス クロス。

春のジュネーブショーで初公開され、日本でもモータースポーツイベントなどでプロトタイプが展示されてきたエクリプス クロス。いよいよ春の国内販売に向けて生産型が日本初公開されたのだ。

最近の三菱車に共通する、ダイナミックシールドと呼ばれる精悍なマスクと、クーペライクなファストバックのシルエット、彫りの深いキャラクターラインを組み合わせたデザインは都会的である。

スポーティなインテリアには、スマホ連携ディスプレイオーディオやタッチパッドコントローラーなど、コネクティビティを強化したデバイスを搭載。カラーヘッドアップディスプレイも装備されて、快適で安全なドライブを支援する。

走行状況に応じて後輪へのトルク配分を電子制御する4wdシステムに、AYCブレーキ制御を組み合わせた車両運動統合制御システム、S-AWCを採用。駆動力制御の特性はAUTO、SNOW、GRAVELのわかりやすい3モードに切り替えることができる。

国内向けのエンジンは、新開発の1.5L直噴ターボ+8速スポーツモード付きのCVT。欧州向けには設定のある2.2Lディーゼルの導入は東京モーターショーでの反響で導入の検討がされるらしい。

・スペック

全長:4405㎜
全幅:1805㎜
全高:1685㎜
ホイールベース:2670㎜
エンジン:1.5Lダウンサイジング直噴ターボエンジン
ミッション:CVT&2.2Lクリーンディーゼルターボ
駆動方式:電子制御4wd

新車が値引き金額から、更に50万円安くなる裏ワザとは?

「この車、予算オーバーだ…」
「値引き交渉したいけど苦手で…」
「ディーラーを回るのが面倒だ…」
「新車を最安値で手に入れたい…」
「車種を比較する時間ないな…」
「ディーラーの売り込みがイヤ…」

など、新車の購入を
検討しているけど 悩みが尽きない...

と悩んでいる方は
非常に多くいらっしゃいます。

家族や友人に相談したところで
まともに聞いてもらえず

また聞いてもらったところで
欲しい車に手が届かない。

そんな方にオススメの裏ワザを
ご紹介します。

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では80万円になることも
多々あります。

一括査定サイトを使うことで、
大手下取り会社の最大10社が

あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、
結果的に値段が吊り上るのです。

%e8%bb%8a%e6%9f%bb%e5%ae%9a
スポンサーリンク
スポンサーリンク