インフィニティqx80 新型がついに登場!国内市場での発売は!?【画像】

20171120-20103450-carview-003-1-view

日産は最高級SUVモデル、インフィニティQX80をフルモデルチェンジし、ドバイモーターショーで初公開した。新型のインフィニティQX80については、10月から部分的に情報が公開されてきたが、その全貌が明らかとなっている。

QX80は2010年にデビューしたフルサイズSUVで、北米や中東などで販売される国外専売車である。今回発表されたのは2代目で、4月のニューヨークショーに出品されたコンセプトカーの『QX80モノグラフ』でデザインの方向性が示されていた。

新型で特に印象的なところは、力強さの中に洗練さを感じさせるエクステリア。メーカーは一目みただけでインフィニティだとわかる外観とした、ということだが、その狙いは見事に達成されているといえるだろう。

インテリアもフラッグシップにふさわしい作りで、キルティングが施されたレザーでおおわれたシートやドアパネルは、手触りまで考え抜かれたものとなっている。また、8インチのタッチスクリーンを備え、スマートフォンも接続可能となるなど、最新モデルには必須のコネクティビティにも配慮されている。

エンジンは5.6リッターV8を搭載。400psを発揮するこのユニットは、7速ATを介して車重が2.6tにもなる巨体を100㎞/h、7.5秒で引っ張り上げる性能を持つ。CD値は0.36とまずまずであるが、燃費は6.6㎞/Lというところは、ラグジュアリーな装備を満載している新型としては致し方ないところかもしれない。

レクサスLXをはじめとしたラグジュアリーSUV達のライバルに挑むことになる新型QX80は九州の工場で生産をされ、2017年末には発売開始をするということだ。国内での販売は厳しい見通しもあるが、ぜひ期待したいところだろう。

20171120-20103450-carview-000-1-view 20171120-20103450-carview-001-1-view 20171120-20103450-carview-002-1-view 20171120-20103450-carview-003-1-view 20171120-20103450-carview-004-1-view 20171120-20103450-carview-005-1-view 20171120-20103450-carview-006-1-view 20171120-20103450-carview-007-1-view 20171120-20103450-carview-008-1-view 20171120-20103450-carview-009-1-view 20171120-20103450-carview-010-1-view 20171120-20103450-carview-011-1-view 20171120-20103450-carview-012-1-view 20171120-20103450-carview-013-1-view 20171120-20103450-carview-014-1-view 20171120-20103450-carview-015-1-view 20171120-20103450-carview-016-1-view 20171120-20103450-carview-017-1-view 20171120-20103450-carview-018-1-view 20171120-20103450-carview-019-1-view 20171120-20103450-carview-020-1-view 20171120-20103450-carview-021-1-view 20171120-20103450-carview-022-1-view 20171120-20103450-carview-023-1-view 20171120-20103450-carview-024-1-view 20171120-20103450-carview-025-1-view 20171120-20103450-carview-026-1-view 20171120-20103450-carview-027-1-view 20171120-20103450-carview-028-1-view 20171120-20103450-carview-029-1-view 20171120-20103450-carview-030-1-view 20171120-20103450-carview-031-1-view
スポンサーリンク
スポンサーリンク