エルグランド モデルチェンジ 予想 日産 セレナとエルグランド 値引き額・スペック

1

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では80万円になることも
多々あります。

一括査定サイトを使うことで、
大手下取り会社の最大10社が

あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、
結果的に値段が吊り上るのです。

%e8%bb%8a%e6%9f%bb%e5%ae%9a

日産自動車は2018年、セレナとエルグランドで攻勢をかける。特にセレナについてはNISMO登場を筆頭に、セレナ e-powerを登場させていくなど、話題が盛りだくさんである。

 

〇車名:セレナ

1

ミニバンクラスでは世界初となる、同一車線自動運転技術「プロパイロット」を採用。家族全員でロングドライブを楽しめるモデルだ。

〇スペック

全長:4690㎜
全幅:1695㎜
全高:1865㎜
ホイールベース:2860㎜
車重:1680kg
最小回転半径:5.5m
エンジン:直列4気筒DOHC+モーター
総排気量:1997㏄
最高出力:150ps/6000rpm
最大トルク:20.4kgm/4400rpm
JC08モード燃費:16.6㎞/L

〇チェックポイント

独自の機能を備えることで他車との差別化を図っている。時代が求める家族の楽しみを追求し、進化を続けているミニバンらしくファミリーカーとして理想的な能力を備えている。特にクラスナンバー1を謳う室内長と室内幅によってもたらされる室内空間の広さは、Lサイズミニバンの必要性を感じさせないほど。ハンズフリースライドドアやプロパイロットといった機能も、セレナを選ぶうえで確かな根拠となる。

〇各種データ(1~5段階で評価)

・動力性
→市街地での取り扱いやすさ  ☆☆☆☆
→高速回転域でのふけあがり  ☆☆☆
→加速のスムースさ      ☆☆☆☆
→エンジンとミッションの相性 ☆☆☆☆
→環境対応技術の採用度    ☆☆☆☆

・足回り
→直進安定性         ☆☆☆☆
→操舵に対する正確性     ☆☆☆
→コーナリング時の安定性   ☆☆☆
→前席の乗り心地       ☆☆☆☆
→後席の乗り心地       ☆☆☆

・運転のしやすさ
→運転視界          ☆☆☆☆☆
→車両感覚のつかみやすさ   ☆☆☆☆☆
→小回り性          ☆☆☆
→スイッチの操作性      ☆☆☆☆
→メーターの視認性      ☆☆☆☆
→着座姿勢の取りやすさ    ☆☆☆☆

・居住性
→後席への乗降性       ☆☆☆☆
→リヤシートの座り心地    ☆☆☆
→後席のスペースの広さ    ☆☆☆☆
→走行時の静粛性       ☆☆☆

・実用性
→収納スペースの数と使いやすさ☆☆☆☆☆
→シートアレンジの種類と合理性☆☆☆☆
→荷室スペースの広さ     ☆☆☆☆
→荷室の使い勝手       ☆☆☆☆

・安全性
→予防安全装備の充実度    ☆☆☆☆☆
→衝突安全に対する配慮    ☆☆☆☆
→危険回避時の安定性     ☆☆☆

・経済性
→燃費性能          ☆☆☆☆
→コストパフォーマンス    ☆☆☆☆
→リセールバリュー      ☆☆☆☆

〇値引き金額(参考値)

6万~13万円

・一言コメント

フル乗車してもゆったりと快適で、さまざまな用途に対応できる優れた利便性は、競合車に対する優位性となっている。開放的な視界が運転のしやすさに貢献している。視覚的な広がりによってパノラミックな解放感を実現する、独創的な「グライディングウイング」デザインを採用。明るく開放的な視界特性が運転のしやすさに貢献している。室内長が従来型から180㎜拡大されたことで、1列目から3列目シートそれぞれのひざまわりに充分なゆとりが確保され快適に乗車できる。

メーターパネルは横長で左型の液晶には各種車両情報やプロパイロットの作動状況を表示する。3列目を跳ね上げて2列目をスライドさせれば広大なスペースが生まれる。シートは座面に厚みを持たせることで着座時に身体が沈み込んでしっかりとホールドする素材を採用。同一車線自動運転技術のプロパイロットをミニバンで世界初採用。ロングドライブのストレスを軽減して安全を支援する。

〇セレナe-power 東京モーターショー

〇車名:エルグランド

1

ニッサンミニバンのフラッグシップで売れミアムミニバンというジャンルを確立。外装はもちろん、内装も質の高い仕上げがなされている。

〇スペック

全長:4945㎜
全幅:1850㎜
全高:1815㎜
ホイールベース:3000㎜
車重:1950kg
最小回転半径:5.7m
エンジン:直列4気筒DOHC
総排気量:2488㏄
最高出力:170ps/5600rpm
最大トルク:25.0kgm/390rpm
JC08モード燃費:10.8㎞/L

〇チェックポイント

走りと快適性を両立して他車にない価値を提案したエルグランド。高級で実用性や居住性に優れているというLサイズミニバンの美点に、走りのよさという独自性がプラスされている。特に足回りは、リバウンドスプリングを内蔵したショックアブソーバーを組み合わせた専用サスペンションによって、優れた操縦安定性と快適な乗り心地を両立している。ゴージャスな雰囲気だけでないところが競合車に対する優位性といえるだろう。

〇各種データ(1~5段階で評価)

・動力性
→市街地での取り扱いやすさ  ☆☆☆☆
→高速回転域でのふけあがり  ☆☆☆
→加速のスムースさ      ☆☆☆☆
→エンジンとミッションの相性 ☆☆☆☆
→環境対応技術の採用度    ☆☆☆

・足回り
→直進安定性         ☆☆☆☆
→操舵に対する正確性     ☆☆☆☆
→コーナリング時の安定性   ☆☆☆☆
→前席の乗り心地       ☆☆☆☆☆
→後席の乗り心地       ☆☆☆☆☆

・運転のしやすさ
→運転視界          ☆☆☆
→車両感覚のつかみやすさ   ☆☆☆
→小回り性          ☆☆
→スイッチの操作性      ☆☆☆☆
→メーターの視認性      ☆☆☆☆
→着座姿勢の取りやすさ    ☆☆☆☆

・居住性
→後席への乗降性       ☆☆☆☆
→リヤシートの座り心地    ☆☆☆☆☆
→後席のスペースの広さ    ☆☆☆☆☆
→走行時の静粛性       ☆☆☆☆☆

・実用性
→収納スペースの数と使いやすさ☆☆☆☆
→シートアレンジの種類と合理性☆☆☆☆
→荷室スペースの広さ     ☆☆☆☆
→荷室の使い勝手       ☆☆☆☆

・安全性
→予防安全装備の充実度    ☆☆☆☆
→衝突安全に対する配慮    ☆☆☆☆
→危険回避時の安定性     ☆☆☆☆

・経済性
→燃費性能          ☆☆
→コストパフォーマンス    ☆☆☆
→リセールバリュー      ☆☆☆☆

〇値引き金額(参考値)

17万~35万円

・一言コメント

大柄で重いLサイズミニバンのわりに操縦安定性に優れている。居住性や実用性以外にも選択する根拠を見出せる車である。モダンで先進的なデザインが高揚感を高める。運転席まわりは中央から再度へ流れるグラデーション木目調パネルを一面に配して上質な雰囲気を演出している。ブルーのリング照明を採用したモダンで先進的なメーターパネルと包まれ感のあるデザインによって、乗りこむたびに高揚感を感じさせる。シートは立体的な形状とするなど乗員の快適性を追求している。

ブルーリング照明を採用。中央にはインフォメーションディスプレイが装備されている。カーウイングスナビ装着車はコンソールトレイに100V、USBコネクタが装着されている。3列目はシートサイズが大きめに設定され頭上にゆとりがあるため、長時間でも快適に乗車できる。3列目は左右分割して前倒しでき、スライド機構も備わりフレキシブルに使える。

新車が値引き金額から、更に50万円安くなる裏ワザとは?

「この車、予算オーバーだ…」
「値引き交渉したいけど苦手で…」
「ディーラーを回るのが面倒だ…」
「新車を最安値で手に入れたい…」
「車種を比較する時間ないな…」
「ディーラーの売り込みがイヤ…」

など、新車の購入を
検討しているけど 悩みが尽きない...

と悩んでいる方は
非常に多くいらっしゃいます。

家族や友人に相談したところで
まともに聞いてもらえず

また聞いてもらったところで
欲しい車に手が届かない。

そんな方にオススメの裏ワザを
ご紹介します。

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では80万円になることも
多々あります。

一括査定サイトを使うことで、
大手下取り会社の最大10社が

あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、
結果的に値段が吊り上るのです。

%e8%bb%8a%e6%9f%bb%e5%ae%9a
スポンサーリンク
スポンサーリンク