ジャガー e-pace サイズ感がちょうどいい!国産・輸入コンパクトSUV対決!

2

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では80万円になることも
多々あります。

一括査定サイトを使うことで、
大手下取り会社の最大10社が

あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、
結果的に値段が吊り上るのです。

%e8%bb%8a%e6%9f%bb%e5%ae%9a

欧米から始まったSUV人気は日本にも一気に拡がりを見せ、続々と魅力的な新型SUVが登場している。

そんな中、特に注目したいのが、例えばトヨタのC-HRやホンダのヴェゼル、最近では三菱のエクリプスクロスなど、日本でちょうど使いやすいボディサイズのコンパクトミドルサイズSUVだ。

コンパクトSUVの定義は様々あるが、ここでは全長が4300mmから4500mm程度、ホイールベースが2700mm前後のSUVでお話をしようと思う。輸入車ではBMW X2、ジャガーEペイスが大注目だ!

スポンサーリンク

◆ちょうどいいサイズ!?コンパクトSUV

2

サイズ感としてはトヨタのハリアーや、マツダのCX-5はちょっと大き過ぎて、逆に日産のジュークやスズキのエスクード、マツダCX-3あたりだとちょっと小さい・・・。

その中間に位置するサイズ感が該当する。まさにC-HRやヴェゼル、エクリプスクロスなどがど真ん中に位置しており、輸入車だと4月16日に正式発表されたBMWのX2や3月から発売されているジャガーのEペースなどがどんぴしゃといえるだろう。

日本上陸前から高い評価を受けているボルボXC40などもまさにこのカテゴリーになる。

使い方でライフスタイルの広がが予感されるSUVだけに、ボディサイズの大きさがちょっと気になっている、という人にとってこのコンパクトミドルクラスはジャストフィットするモデルではないだろうか?

パワートレインとしては直列4気筒エンジンを中心に、1.2Lターボから2Lターボ、ディーゼルターボまでを搭載するものもある。日本車と輸入車ががっぷり乙、魅力的なモデルがかなり存在する。

スポンサーリンク

◆注目のコンパクトミドルSUVのサイズ感

img_9e13bde4f1459c43a7cda8f5f0c82ba7314778

車名/全長/全幅/全高/ホイールベース/最低地上高
(単位:mm)

ジープレネゲード/4255/1805/1695/2570/170

マツダCX-3/4275/1765/1550/2570/160

ホンダヴェゼル/4330/1770/1605/2610/170

トヨタC-HR/4360/1795/1550/2640/140

BMW X2/4375/1825/1535/2670/182

三菱エクリプスクロス/4405/1805/1535/2670/175

ジャガーEペイス/4410/1900/1650/2680/204

ボルボXC40/4425/1875/1660/2700/150

ベンツGLA/4430/1805/1505/2700/150

プジョー3008/4450/1840/1630/2675/175

ルノーカジャー/4455/1835/1610/2645/200

BMW X1/4455/1820/1610/2670/185

レクサスUX/4495/1840/1520

vwティグアン/4500/1840/1675/2675/180

マツダCX-5/4545/1840/1690/2700/210

ホンダ新型CR-V/4590/1850/1680/

トヨタ新型RAV4/4595/1855/1700/2690/208

スバル新型フォレスター/4625/1815/1730/2670/

BMW X3/4720/1890/1675/2865/205

トヨタハリアー/4725/1835/1690/2660/190

スポンサーリンク

◆大注目!BMW vs ジャガー

3

コンパクトSUVの超注目車が欧州から2モデルやってきた。ジャガーEペイスとBMWのX2だ。

サイズ感としてはEペイスが一回り大きい印象で、全長4410mmx全幅1900mm、全高1650mm。これは三菱がこのクラスに送り込んだニューモデル、エクリプスクロスやボルボXC40に近いサイズ感として捉えるとわかりやすいだろう。

全幅1900mmというのはちょっとワイドで取り回しに気を遣う場面もあるかと思うが、マツダCX-5でも1840mmあるし、まもなく登場する新型RAV4も1855mm、同じく新型CR-Vも1850mmあるのだから、それほど気にすることはないだろう。

一方のBMWのX2はコンパクトでスタイリッシュなフロムが印象。基本シャシーはX1と同じものでエンジン横置きのFFベース。ホイールベース2670mmも共通である。

X2のボディサイズは全長4375mm、全幅1825mm、全高1535mmとなり、X1よりも全幅は80mm短く、全幅は5mmワイドで全高は75mm低くなる。

スタンダードなSUVスタイルのX1に対して、X2はスタイリッシュ路線を狙っていることがわかる。

サイズ感としてはトヨタのC-HRやホンダのヴェゼルに近いと思えばイメージが持ちやすいだろう。BMWではスポーツ・アクティビティ・クーペ=SACと呼んでいる。

搭載されるエンジンは、318-iなどに搭載される直列3気筒1.5Lターボ(140ps/22.4kgm)と、320iなどに搭載さえる直列4気筒2Lターボ(192ps/28.5kgm)の2タイプ。

両エンジンともに設定される「MスポーツX」では10MMローダウンサスと、19インチタイヤでよりオンロードでのハンドリング性能に特化したシャシーチューニングとなっている。

ジャガーEペイスは直列4気筒2Lガソリンターボとディーゼルターボで、ガソリンターボには249ps/37.2kgm仕様と、300ps/40.8kgm仕様の2タイプのチューニングが用意されている。

ディーゼルターボは180ps/43.8kgmで駆動方式は全モデル電子制御4WDとなっている。

両車ともに400万円台前後から500万円台という価格帯。けっして安い価格ではないが、国産大型SUVやアッパーミドルサルーンに競合する価格帯なので、気になる存在ではある。

◆ジャガーEペイスのポイント

img_2b6b96e7863b2d7489756a2ae5cc370a372597

4410x1900x1650という多き過ぎないボディサイズ。ホイールベースは2680mm

直4、2Lガソリンターボは300ps/40.8kgm

直4、2Lディーゼルターボは180ps/43.8kgm

電子制御式4WD採用

・インテリア

すっきりと明るい印象のインテリア。トランスミッションは9速ATを採用。エンジンは2L、直4のディーゼルターボとガソリンターボを搭載する。

ジャガーEペイスはX2比べても一回り大きな印象である。とはいえ4410x1900x1650のボディサイズはそれほど大きさを感じさせることはない。サイズ感としてはボルボXC40、三菱エクリプスクロスなどと近いと思えば間違いない。コンパクトミドルカテゴリーのど真ん中となる。

◆BMW X2のポイント

5

4375x1825x1535のコンパクトでスタイリッシュなフォルム

直3、1.5Lターボは140ps/22.4kgm

直4、2Lターボは192ps/28.5kgm

電子制御式4WDの採用

BMW X2はトヨタC-HRやホンダヴェゼルなどに近いサイズ感だとイメージをすればOK。C-HRより30mmほど全幅が広くて車高が低いのがX2。全長はX2が15mm長い。

エンジンは直3、1.5Lターボ(140ps/22.4kgm)と直4、2Lターボ(192ps/28.5kgm)の2種類が用意される。1.5LはFFモデルのみ、2Lは4WDモデルのみの導入となる。

X2はプラットフォームをX1と共通しており、ホイールベースも2670mmと同じだが、全長4455mm、全高1610mmのX1は見るからにX2よりもボリューム感がありSUV然とした佇まいを見せる。逆にいえばX2は、このX1があるゆえに思い切った低車高のスタイリッシュなフォルムとすることができたのである。

新車が値引き金額から、更に50万円安くなる裏ワザとは?

「この車、予算オーバーだ…」
「値引き交渉したいけど苦手で…」
「ディーラーを回るのが面倒だ…」
「新車を最安値で手に入れたい…」
「車種を比較する時間ないな…」
「ディーラーの売り込みがイヤ…」

など、新車の購入を
検討しているけど 悩みが尽きない...

と悩んでいる方は
非常に多くいらっしゃいます。

家族や友人に相談したところで
まともに聞いてもらえず

また聞いてもらったところで
欲しい車に手が届かない。

そんな方にオススメの裏ワザを
ご紹介します。

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では80万円になることも
多々あります。

一括査定サイトを使うことで、
大手下取り会社の最大10社が

あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、
結果的に値段が吊り上るのです。

%e8%bb%8a%e6%9f%bb%e5%ae%9a
スポンサーリンク
スポンサーリンク