レクサス is フルモデルチェンジは2021年に!?直4、2.5Lハイブリッドが中核に。

img_gallery_03

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では80万円になることも
多々あります。

一括査定サイトを使うことで、
大手下取り会社の最大10社が

あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、
結果的に値段が吊り上るのです。

%e8%bb%8a%e6%9f%bb%e5%ae%9a

日本国内におけるレクサスブランドの課題は、やはり競合する輸入車からいかにユーザを取り戻すか、にある。あるいはBMWやベンツなどの輸入車に目移りしない、魅力的なモデルを投入し、しっかりと足固めを図るところにある。

スポンサーリンク

◆新型レクサス 車種ラインナップ

img_gallery_01

そのためにも、車種ラインナップの拡充、既存モデルのモデルチェンジによるリニューアルが喫緊の課題となる。

その一つの、大きな期待となるのが、12月に投入が予定されているコンパクトSUVの「UX」だ。トヨタのC-HRと基本プラットフォームを共用しながら開発された。ということは操縦安定性の面で高い評価を得ているTNGAプラットフォームをベースとしているということであり、仕上がりには大いに期待できる。C-HRは1.2Lターボと1.8Lというパワートレイン構成となるが、UXでは国内初投入となる新開発の2Lハイブリッドと2Lガソリンエンジンモデルの2タイプが投入される。

スポンサーリンク

◆次期ISの登場時期は!?

img_gallery_02

レクサスのモデルラインラインナップの再編の動きの中で、ISの立ち位置が揺れている。

つまり、現在国内におけるレクサスの4ドアセダンは上から、LS、GS、ISの順番となっているが、今後GSが消滅することで、ISはGSのになっていたゾーンをカバーすることを使命に、若干サイズアップするとともにラグジュアリーサルーンとしてのキャラクターを強化していく、という方針となっているのだ。

これが約2年前に決定された方針だった。ところがその後、トヨタ自動車のカンパニー制導入の動きによりレクサスも独立したカンパニーとなり、国内マーケティングを再編成することとなった。その中で消滅するGSのポジションを、現在海外向けのみに設定されているESを国内投入することでカバーし、ISは現行型同様、ミドルサイズスポーティサルーンとしてのキャラクターを先鋭化させて存在感を明確にする方針に転換したのだ。ESはすでに発表があるように10月24日に日本国内で正式に発表され発売を開始する予定となっている。

カムリと並行して開発が進められたFFモデルとして、国内レクサスセダンとしては初のFFモデルとなる。

スポンサーリンク

◆次期レクサスISのスペックは?

img_gallery_03

ボディサイズは全長4975mm、全幅1865mm、全高1445mmでホイールベースは2870mm。カムリと並行して開発されたものの、カムリのレクサス版がそのままESだというわけではなく、カムリよりもホイールベースは45mm長いし、全長は90mm、全幅は25mmそれぞれ大きい。

あくまでも基本プラットフォームをカムリと共通にしながら開発が進められた、という位置づけで、クルマとしての仕上がりやキャラクター付けはまったく別物となる。一方搭載されるパワートレインはカムリで初搭載された新世代直4、2.5Lエンジン+モーターのハイブリッドで、これは共通に。「レクサスES300h」の車名となる。のちに新開発2.4L直4ターボエンジン搭載の「レクサスES350t」が導入される計画もある。

このESの投入が決まったことで、次期型ISはGSのポジションをカバーする必要がなくなった。このことがIS開発に大きな変化を与えたことは言うまでも無い。現代で確定している情報は、

●ボディサイズは現行型と大きく変わらない

●プラットフォームは新型クラウンのものがベースとなるFRに

●パワートレインは新型クラウンに搭載される直4、2.5Lハイブリッドが中核となり、新開発される直4 、2.4Lターボ、現行型にも搭載される直4、2Lターボの3タイプ

というものだ。

ちなみに現行型ISは全長4680mm、全幅1810mm、全高1430mmでホイールベースは2800mmというボディサイズに。

クラウンは一回り大きいボディサイズでホイールベースは2920mmとなる。

次期型ISはプラットフォームはクラウンをベースとするものの、カムリ/ESの場合と同様、ホイールベースを含めたディメンションは独自のものを採用することとなり、おそらくホイールベースは2850mm前後として全長は4700mmいかに、全幅は1820mm前後、全高は1420mm程度となり、低くワイドで、スタイリッシュなスポーティサルーンとしてのキャラクターをより強調したフォルムとなる。当初の計画では、次期型ISは2019年にデビューすることが伝えられてたが、こうしたレクサス車種ラインナップ再編の動きの中で開発に遅れが生じ、最新の情報では2021年3月デビューというのが濃厚なのだ。

さらに現在は廃止されているIS Fが新型のデビュー1年後をメドに再登場される計画とあるという。

・次期型レクサスIS300h スペック予想

img_gallery_06

全長:4700mm
全幅:1820mm
全高:1420mm
ホイールベース:1420mm
車重:2850mm
エンジン:直列4気筒DOHC
総排気量:2487cc
最高出力:184ps/6000rpm
最大トルク:22.5kgm/3800-5400rpm
モーター出力:143ps
モータートルク:30.6kgm
ミッション:電気式無段変速機
駆動方式:FR
サスペンション:マルチリンク/マルチリンク
タイヤサイズ:225/45R18
JC08モード燃費:24.0km/L
WLTCモード燃費:20.0km/L
価格:520万580万円

◆新型レクサス ラグジュアリースポーツが充実

img_gallery_08

プレミアムブランドとして輸入車へのユーザー離れを食い止めるためにも、レクサスはラグジュアリースポーツモデル「LC」の強化にも積極的だ。

ちょうど1年後となる2019年8月から10月にかけてオープンモデルの「LCコンバーチブル」、さらに新開発V8、4Lツインターボ搭載の「LC F」と矢継ぎ早に投入される。また、LSのハイパフォーマンスモデルの「LS F」投入も2019年夏頃の予定で開発が進めらR手織り、レクサス軍団のラインナップ拡充は急ピッチで進められていくことがわかっている。

・次期レクサスラインナップのポイント

国内におけるレクサスブランドのラインナップ拡充策、第一弾として10月24日に発表/発売となるのがES。国内レクサス4ドアセダンとしては初のFFモデルとなる。基本プラットフォームはカムリと並行して開発されたが、ホイールベースはカムリよりも45mm長い2870mm。

全長4975mm、全幅1865mm、全高1445mmとカムリよりも一回り大きい。パワーユニットはカムリと同じ直4、2.5Lハイブリッドを搭載し、後に新開発2.4Lターボが追加される計画だ。

レクサスの急務として忘れてはならないのがラグジュアリースポーツモデルの拡充だ。2017年3月にLCが登場し、その基盤は整っており、そこからの派生モデルが今後登場することとなる。欧米のラグジュアリースポーツでは必要不可欠なのがオープンモデルで、当然LCからはコンバーチブルを念頭に置いた開発がされており、計画通り2019年8月に投入される。

また、さらなるハイパフォーマンスモデルも必要不可欠だが、こちらは新開発されるV8、4Lツインターボ搭載のLC Fが2019年10月にデビューする。次期型ISに搭載されるパワートレインはクラウンも搭載される直4、2.5Lハイブリッドが中核となる。一方、トピックとしては新開発される直4、2.4Lターボの存在がある。

詳細スペックは未詳ながら、TNGAコンセプトに基づいて熱効率の向上を目指したハイパフォーマンスエンジンとなり、320ps/45kgm級のハイパワー仕様となるはずだ。レクサスのアイデンティティを表現するスピンドルグリルはかなり洗練された物となり、低くワイドなフォルムはスタイリッシュな4ドアクーペの雰囲気となる。クラウンとプラットフォーム開発は並行して行われてきたが、ホイールベースは短縮されており、全幅もクラウンのように1800mmに縛られることはなくデザインされる。

新車が値引き金額から、更に50万円安くなる裏ワザとは?

「この車、予算オーバーだ…」
「値引き交渉したいけど苦手で…」
「ディーラーを回るのが面倒だ…」
「新車を最安値で手に入れたい…」
「車種を比較する時間ないな…」
「ディーラーの売り込みがイヤ…」

など、新車の購入を
検討しているけど 悩みが尽きない...

と悩んでいる方は
非常に多くいらっしゃいます。

家族や友人に相談したところで
まともに聞いてもらえず

また聞いてもらったところで
欲しい車に手が届かない。

そんな方にオススメの裏ワザを
ご紹介します。

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では80万円になることも
多々あります。

一括査定サイトを使うことで、
大手下取り会社の最大10社が

あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、
結果的に値段が吊り上るのです。

%e8%bb%8a%e6%9f%bb%e5%ae%9a
スポンサーリンク
スポンサーリンク