新型プロボックス タイヤサイズは155/80R14。価格は先代より6480円お得!

3

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では80万円になることも
多々あります。

一括査定サイトを使うことで、
大手下取り会社の最大10社が

あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、
結果的に値段が吊り上るのです。

%e8%bb%8a%e6%9f%bb%e5%ae%9a

エクステリアの変更はないが、ハイブリッド車はフロントフェンダー上部とバックドアにハイブリッドのエンブレムが装着された新型プロボックス&サクシード。新しい相棒は燃費も安全性能も向上し、バカ売れ間違いなし!?

スポンサーリンク

◆新型プロボックス 待望のハイブリッド搭載

1

走る営業マンたちの頼もしい相棒としてナンバーワンの売れ行きを誇るライトバン、プロボックス&サクシードに待望のハイブリッドが登場した。プロボックスとサクシードはカローラバンの後継車として2002年に誕生。デビュー当初は商用バンと乗用ワゴンの両方がラインナップされていたが、2013年にワゴンモデルは廃止。

以降、商用版モデルのみの販売が続けられている。その特徴は働く男たちの声を集めて作られたプロの道具としての便利さだろう。ビジネスユースで使いやすい車内や広くて積みやす収納力に優れた荷室などを実現している。経済性のよさもウリで、1.5Lの2WD車はJC08モード燃費で19.6㎞/Lをマークしているが、今回新たにアクアやカローラなどに採用されている1.5Lハイブリッドシステムを搭載。その燃費は30㎞/Lの大台は超えないものの、JC08モード燃費で27.8㎞/L(WLTCモードで22.6㎞/L)と、このクラスでは圧倒的な低燃費をマークしている。

走行距離が長くなる営業車などで、この燃費のよさは何よりもうれしい性能アップといえるだろう。なお、ハイブリッド車は平成27年度燃費基準+25%と平静30年度排出ガス基準75%低減レベルを達成し、エコカー減税(自動車取得税、重量税ともに非課税)の対象になっている。またプロボックス/サクシードは今回同時に一部改良を実施。衝突回避支援パッケージのトヨタセーフティセンスに、歩行者(昼間)も検知対象に加えた衝突被害軽減ブレーキを全車に装備して、安全装備が強化されている。さらに、盗難防止用のイモビライザーを新たに標準装備とするなど、安全と防犯、両方の機能を大きく向上させている。

そのほか今回の改良では、USBポートの標準装備やスマートフォンなどが楽におけるマルチホルダーのサイズを拡大するなど、働く人がより使いやすい運転席周りを追求した点も見逃せない。外観の変更はないものの、燃費と安全性、使い勝手が向上してさらに魅力アップしたプロボックス&サクシード。この両者は見た目や装備などは基本的に同じだが、プロボックスには1.3Lエンジン車が設定されているのが両車の違いとなっている。価格はプロボックスが137万3760円~、サクシードが154万9800円~、ハイブリッドモデルは両車とも181万9800~191万5600円。ガソリン車は改良で装備が充実しながらも従来より6480円安くなっているのがうれしいところだ。

・プロボックスF(ハイブリッド)スペック

2

全長:4245mm
全幅:1690mm
全高:1525mm
ホイールベース:2550mm
車重:1160㎏
エンジン:直4DOHC+モーター
排気量:1496cc
最高出力:74ps/4800rpm
最大トルク:11.3kgm/3600-4400rpm
モーター最高出力:61ps
タイヤサイズ:155/80R14
JC08モード燃費:27.8㎞/L
価格:196万5600円

スポンサーリンク

◆新型プロボックス&サクシードのポイント

3

・ハイブリッド車を新設定(JC08モード燃費27.8㎞/L)

・ガソリン車も改良され、車内装備の使い勝手が向上

・昼間の歩行者検知機能を採用した衝突被害軽減ブレーキを全車標準装備

・先代よりも6480円お得に!

新車が値引き金額から、更に50万円安くなる裏ワザとは?

「この車、予算オーバーだ…」
「値引き交渉したいけど苦手で…」
「ディーラーを回るのが面倒だ…」
「新車を最安値で手に入れたい…」
「車種を比較する時間ないな…」
「ディーラーの売り込みがイヤ…」

など、新車の購入を
検討しているけど 悩みが尽きない...

と悩んでいる方は
非常に多くいらっしゃいます。

家族や友人に相談したところで
まともに聞いてもらえず

また聞いてもらったところで
欲しい車に手が届かない。

そんな方にオススメの裏ワザを
ご紹介します。

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では80万円になることも
多々あります。

一括査定サイトを使うことで、
大手下取り会社の最大10社が

あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、
結果的に値段が吊り上るのです。

%e8%bb%8a%e6%9f%bb%e5%ae%9a
スポンサーリンク
スポンサーリンク