スープラ 新型の価格はすでに決まっている!?スペックも決定した!

20190115-20104733-carview-003-1-view

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では80万円になることも
多々あります。

一括査定サイトを使うことで、
大手下取り会社の最大10社が

あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、
結果的に値段が吊り上るのです。

%e8%bb%8a%e6%9f%bb%e5%ae%9a

新型スープラの最新情報を入手!1月14日、北米のデトロイトショーで新型スープラが世界初公開された。日本での発売は2019年の春頃であることもアナウンスされているが、この時にトヨタから新型スープラの概要が発表された。

スポンサーリンク

◆新型スープラは全販売店で取り扱い

20190110-20104687-carview-002-1-view

パッケージング、レイアウトをはじめ、車についての基本的な内容なネットでも周知の通りだろう。新たな情報として新型スープラを扱う取扱店は、全国のトヨタの全チャンネルであることが判明した。新型はGAZOO Racingが展開するスポーツカーシリーズの「GR」初のグローバルモデルとして登場し、トヨタにはGRシリーズの試乗車まどが準備される「GRガレージ」が併設された販売店が全国に50カ所あるため、このGRガレージで販売されるのでは!?という憶測が飛び交っていた。しかし、そうではなく、トヨタの全販売店で買うことができるということになったのだ。

トヨタは4つあるトヨタブランドの販売チャンネルを実質1本化する方針で、新型スープラの全店での併売もその新しい販売体制の一貫であるといえるだろう。ただ、そうなると気になるのがいち早く新型スープラを手に入れたい場合はどこの販売店で購入すればいいのだろうか?新型はBMW Z4と車体を共有し、オーストリアの自動車サプライヤーであるマグナ・シュタイヤーによって生産される輸入車である。生産台数は公表されていないが、年に数千台程度ではないかと見られている。

優先的に新車が入荷される販売店はどれくらいあるのかと調べてみたところ、まだ決まっていないということらしい。GRガレージが設置された販売店があるのに、そのメリットはないのだろうか!?実際にはそのようなことはなく、「展示車や試乗車についてはGRガレージで優先的に用意される可能性がある」という噂もあるくらいだ。

スポンサーリンク

◆新型スープラは3月に予約開始をする

20190110-20104687-carview-008-1-view

予約受注については2月初旬時点では実施はしていなかったが、価格が決まっていないということもあり、具体的な商談ができないことがそうさせていたのだろう。3月上旬にはトヨタは販売店向けの説明会を実施する、ということもあり、これに合せるかたちで、3月には予約が開始される見込みであるという。

新型スープラのラインナップは、異なるエンジンごとに分けられてた3グレードが展開される。エンジンはすべてツインスクロールターボで、340psを発揮する3L直6ターボ、そして258psと197psとスペックのことなる2種類の2Lターボを設定する。グレードは、3LターボがRZ、2Lターボは258ps仕様がSZ-R、197ps仕様がSZとなり、懐かしの80系スープラの名称が使われる。トランス見ションは3Lターボ、2Lターボともに8速ATのみで、MTの設定はない。これらのスペックや下記に記載されている諸元表は日本仕様のもので、トヨタはスープラの日本発表前に公表したことになるのだ。これは大変珍しことだ。

スポンサーリンク

◆新型スープラの日本デビューは5月中旬頃に?!

20190115-20104733-carview-012-1-view

価格はまだ決まっていないが、予想価格としては、3Lターボ車が600~700万円、最も安い2LターボのSZで500万円前後だろうか。日本デビューについてはトヨタが春頃としか公表をしていないのだが、具体的には5月頃になるという話だ。ある販売店では5月中旬に記者発表があるとの噂も。まだ、予約受注は行われていないが、販売店には新型スープラへの問い合わせが多数来ているという店舗があり、そこでは、情報が入り次第連絡することをお客さんへ伝えているという。

◆新型スープラのスペック・諸元表

20190115-20104733-carview-000-1-view

・グレード:RZ

全長:4380mm
全幅:1865mm
全高:1295mm
ホイールベース:2470mm
トレッド:1594/1589mm
車重:1520kg
エンジン:直6DOHCツインスクロールターボ
排気量:2998cc
最高出力:340ps/5000-6500rpm
最大トルク:51.0kgm/1600-4500rpm
ミッション:8速AT
タイヤサイズ:F)255/35R19・R)275/35R19
0~100km/h加速:4.3秒

・グレード:SZ-R

全長:4380mm
全幅:1865mm
全高:1290mm
ホイールベース:2470mm
トレッド:1594/1589mm
車重:1450kg
エンジン:直4DOHCツインスクロールターボ
排気量:1998cc
最高出力:258ps/5000-6500rpm
最大トルク:40.8kgm/1550-4400rpm
ミッション:8速AT
タイヤサイズ:F)255/40R18・R)275/40R18
0~100km/h加速:5.2秒

・グレード:SZ

全長:4380mm
全幅:1865mm
全高:1290mm
ホイールベース:2470mm
トレッド:1609/1616mm
車重:1410kg
エンジン:直4DOHCツインスクロールターボ
排気量:1997cc
最高出力:197ps/4500-6500rpm
最大トルク:32.6kgm/1450-4200rpm
ミッション:8速AT
タイヤサイズ:F)225/50R17・R)255/45R17
0~100km/h加速:6.5秒

新車が値引き金額から、更に50万円安くなる裏ワザとは?

「この車、予算オーバーだ…」
「値引き交渉したいけど苦手で…」
「ディーラーを回るのが面倒だ…」
「新車を最安値で手に入れたい…」
「車種を比較する時間ないな…」
「ディーラーの売り込みがイヤ…」

など、新車の購入を
検討しているけど 悩みが尽きない...

と悩んでいる方は
非常に多くいらっしゃいます。

家族や友人に相談したところで
まともに聞いてもらえず

また聞いてもらったところで
欲しい車に手が届かない。

そんな方にオススメの裏ワザを
ご紹介します。

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では80万円になることも
多々あります。

一括査定サイトを使うことで、
大手下取り会社の最大10社が

あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、
結果的に値段が吊り上るのです。

%e8%bb%8a%e6%9f%bb%e5%ae%9a
スポンサーリンク
スポンサーリンク