新型スープラのエンジンをBMWと協業で作った理由に衝撃の事実が。

20190110-20104687-carview-008-1-view

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では80万円になることも
多々あります。

一括査定サイトを使うことで、
大手下取り会社の最大10社が

あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、
結果的に値段が吊り上るのです。

%e8%bb%8a%e6%9f%bb%e5%ae%9a

新型スープラにも搭載された直6エンジン。世界中でその存在感をアピールしてきた直6エンジンですが、日本の直6エンジンも世界では通用します。かつてスカイラインGT-rに搭載されたエンジン「RB26DETT」エンジンは、日本を代表する直6エンジンといえるでしょう。このRE26DETTエンジンは鋳鉄ブロックと、その圧倒的な性能で多くの車好きを驚かせたことは知っている方も多いでしょう。高性能といわれた直6エンジンは重量やスペースの問題もあり減らされていく一方です。ですが、近年は復活の傾向にあるのはご存知でしょうか?ベンツなども搭載させてきています。そして最新のスープラにもBMW製の直6ユニットが搭載されています。

スポンサーリンク

◆新型スープラに専用の直6が搭載されている

20190110-20104687-carview-003-1-view

新型スープラの開発ではBMWとの協業をしてもいいというほどにこだわりをもった直6エンジンがあります。メルセデスベンツやマツダが新たに開発をしていますが、一次振動がない質感面での素性の良さに加えて、現在の環境規制を取り巻く課題があったりするのです。排気浄化のための補器類はその数が増えていく一方で、排気系統が2つに分かれるV型でそれに対処するのは直6よりも超すと面で明らかに不利といわれています。

アメリカのIIHS(米国道路安全保険協会)の25%オフセット衝動テストに対応すべく、フロントメンバーの形状を変えたという思惑にも、縦置きで狭幅化される直6は適合性が高いといわれている。さらにモジュラー化など、昨今の潮流に則れば、3気筒、4気筒、6気筒の開発生産を一括的に管理ができるというのです。

いち早くそこの着手していたBMWは、曰く、理想燃料環境という気筒にあたり500ccのモジュール構造で1.5、3気筒から3L、6気筒を展開しています。ロングストローク化された3L、直6はB58系として各モデルに搭載されています。スープラのそれはメカニカル面においてはZ4のM40iと同じです。ボアストローク比ではトヨタのダイナミックフォース系に比肩するロングストローク」、そして最新設計によるボア間ピッチの小ささもあり、エンジン長はとにかく短いのです。

シリンダー部を若干傾けて搭載することで歩行者保護などのクリアランスを確保していたりします。スポーツカー的に見てしまうと、エンジン長の短さは前後重量配分が50:50を達成しているのと、ボディのコンパクト化およびショートホイールベース化を両立しやすいというメリットがあったりします。スープラはその恩恵を得ており、FRとは思えないほどのシャープな旋回もでき高い乗り心地性能を得ているのです。

スポンサーリンク

◆日本が誇るRB26DETTエンジンとは

20190110-20104687-carview-008-1-view

1989年に登場したRB26DETT型エンジンはグループAホモロゲの関係で決められた排気量とそれにまつわるチューニング耐性の強化が初めから織り込まれいたのですが、燃費に関しては全く無視というエンジンでした。B58系とは真逆のショートストローク構造は高回転使用を前提としたもので、それゆえに高強度を狙った鋳鉄シリンダーヘッドに各気筒独立の6連スロットルと、今ではスーパーカーでもためらうほどのメカニズムによって巨大化したエンジンは、第二世代GT-Rの代名詞であるアンダーステアを助長する主因として疎まれることもありました。それでもチューニングを施したRB26DETT型エンジンが放つ500ps以上の強烈なパワーは、同時に伸びやかなエキゾーストノートとメカノイズが入り混じった快音で、多くのユーザー、特に車好きな若者を虜にしたのです。

そのRB26DETT型エンジンも今では、ノーマル同士での比較は緻密に警戒に吹き上げるB58系に対しては、少し時代の古いトラックのようなフィーリングを感じることでしょう。その一方で、B58系はいい意味でのぎりぎりの設計で、大胆なメカチューンには向かないことは想像に難しくありません。

スポンサーリンク

◆新型スープラのエンジンは!?

20190514-20105195-carview-009-1-view

長い直6エンジンながらかなりフロントの奥に押し込まれているスープラのエンジン。前後バランスへ好影響を与えています。その点、RB26DETTは、レースに勝つだけに生まれたエンジン。頑丈な鋳鉄ブロックは過激なチューニングにも耐えたことから多くの車好きの憧れともなりました。レースでの活躍も大きかったRB26 DETTエンジンですが、R34の時代にその重さがあだとなりました。レースシーンでは軽量なV6にスイッチされています。

新車が値引き金額から、更に50万円安くなる裏ワザとは?

「この車、予算オーバーだ…」
「値引き交渉したいけど苦手で…」
「ディーラーを回るのが面倒だ…」
「新車を最安値で手に入れたい…」
「車種を比較する時間ないな…」
「ディーラーの売り込みがイヤ…」

など、新車の購入を
検討しているけど 悩みが尽きない...

と悩んでいる方は
非常に多くいらっしゃいます。

家族や友人に相談したところで
まともに聞いてもらえず

また聞いてもらったところで
欲しい車に手が届かない。

そんな方にオススメの裏ワザを
ご紹介します。

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では80万円になることも
多々あります。

一括査定サイトを使うことで、
大手下取り会社の最大10社が

あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、
結果的に値段が吊り上るのです。

%e8%bb%8a%e6%9f%bb%e5%ae%9a
スポンサーリンク
スポンサーリンク