新型ロードスターがリークされたようです

n4

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では80万円になることも
多々あります。

一括査定サイトを使うことで、
大手下取り会社の最大10社が

あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、
結果的に値段が吊り上るのです。

%e8%bb%8a%e6%9f%bb%e5%ae%9a

ついに新型ロードスターが発表されました!

新型ロードスター最新記事はこちらにも!
⇒⇒新型ロードスター最新情報がリーク!発表会で内装もリーク!

新型ロードスターの情報が公開されました。

本格的には9月4日に、日本、北米、ヨーロッパで世界同時公開が
予定されています。

正式な市場での販売は来年になると言われています。

今回のロードスターはマツダのコンセプトである、

【魂動】

をベースに開発が進められてきたようです。

グリルから連続してヘッドライトに至るアテンザやアクセラ
に共通するラインはなく、別のデザインでフロント部分が
表現されるということになっているみたいです。

≪スポンサーリンク≫

 

 

 

 

具体的にどうかというと、
これまで通り、バンパー下部に大きなエアインテークは
あるものの、中央に大きなグリルはなく、バンパー先端は
低くスポーツカーらしいデザインとなっています。

ボディサイドはフロントフェンダー部、リアフェンダー部が
盛り上がっており、今回発表されたデミオと同じラインでの
魂動デザインの流れかと思わせる。

ルーフについては、現行モデルと同様、リトラクタブルルーフ
も追加される予定です。

開閉については、今のところ、電動ではなく手動が濃厚のよう・・・

ロードスターは女性や年配者のユーザーも多く、オプションで
電動に出来ると予測できるのだが、基本的には、軽量化の
ために、シンプル構造の樹脂ルーフがメインとなるのでは
ないでしょうか?

新型ロードスターのルーフはルーフ中央で2つに分かれて
リアウインド上部でもう1か所に分割されるようです。

収納については、まず、リアウインド部が下に倒れ、
2枚のルーフ部分が重ねられその上に載る構造になっている。

ルーフ部分はそのままボディ内に収まり、
リアハイマウントランプ部分の厚さだけ、上方にでるような形で、
ブレーキ点灯には、トランク上部で確認ができるようになっています。

≪ロードスター関連記事≫

新型ロードスター 最新情報
新型ロードスターがリークされたようです
新型ロードスター最新情報リアデザインはこれか?
新型ロードスター最新情報がリーク!発表会で内装もリーク!
マツダ 新型ロードスター ハードトップ
マツダ 新型ロードスター 馬力、トランスミッションがわかってきた。
マツダ新型ロードスター。インテリアやタイヤサイズは?スペックを大予想!

新車が値引き金額から、更に50万円安くなる裏ワザとは?

「この車、予算オーバーだ…」
「値引き交渉したいけど苦手で…」
「ディーラーを回るのが面倒だ…」
「新車を最安値で手に入れたい…」
「車種を比較する時間ないな…」
「ディーラーの売り込みがイヤ…」

など、新車の購入を
検討しているけど 悩みが尽きない...

と悩んでいる方は
非常に多くいらっしゃいます。

家族や友人に相談したところで
まともに聞いてもらえず

また聞いてもらったところで
欲しい車に手が届かない。

そんな方にオススメの裏ワザを
ご紹介します。

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では80万円になることも
多々あります。

一括査定サイトを使うことで、
大手下取り会社の最大10社が

あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、
結果的に値段が吊り上るのです。

%e8%bb%8a%e6%9f%bb%e5%ae%9a
スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>