新車情報2020 トヨタ GRヤリス 2020 スペック公開に!コンパクトカーとしてはモンスター級のハイパワー搭載

lineup_pickup_bg02_pc

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では80万円になることも
多々あります。

一括査定サイトを使うことで、
大手下取り会社の最大10社が

あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、
結果的に値段が吊り上るのです。

%e8%bb%8a%e6%9f%bb%e5%ae%9a

ついに公開されましたGRヤリス。スペックもわかってきており相当気になるモデルであることは世間の反応からみてわかりますよね。1月10日にはヤフーのトップでも1位に躍り出るなど気になるところが盛りだくさんのGRヤリス。スペックはどうなっているのか見ていきましょう。

スポンサーリンク

◆GRヤリスのスペックはモンスター級

lineup_main_img_01

東京オートサロン2020で世界初公開となりましたGRヤリス。今回5つほどのモデルが展示されていますよね。

1つ目はGRヤリス1stエディション、
2つ目はGRヤリス ラリーコンセプト
3つ目はGRヤリス CVTコンセプト
4つ目はヤリスwithGRパーツ
5つ目はヤリスカップカーコンセプト

それぞれの公開されているモデルはスペックも見ていきたいと思います。

・GRヤリス 1stエディション

FIA世界ラリーセンス兼で勝ち抜くための知見やノウハウを注ぎ込んだスポーツカー。GRヤリスはスポーツカーなんですよね。世界のさまざまな道でプロのドライバーの手によって鍛え抜かれた、誰もが安心して楽しく運転が可能になっています。

ポイントは

スポーツカーとして「空力・軽量・高剛性」を追求した車両パッケージ

多くのモータースポーツ参戦を通じて培った知見を活かし鍛えられた新開発の1.6リッター直列3気筒直噴ターボエンジンの「G16E-GTS」

あらゆるシーンで、各自のドライビングスタイルに合わせて気持ち良い走りをサポートする新開発スポーツ4WDシステムである「GR-FUOR」

エンジン:直列3気筒DOHC直噴ターボチャージャー
排気量:1618cc
最高出力:272ps以上
最大トルク:37.7kgm以上
駆動方式:4WD
ミッション:iMT(6速マニュアルトランスミッション)
全長:3995mm
全幅:1805mm
全高:1460mm
ホイールベース2558mm
車重:1280㎏
乗車定員:4名
サスペンション:マクファーソンストラット式/ダブルウィッシュボーン式
ブレーキ(フロント・リア):ベンチレーテッドディスク
タイヤ:(フロント・リア):255/40Z18

その他、スポーツ4WDシステムのGR‐FOUR、アクティブ・センター・ディファレンシャルを搭載します。

・ヤリス WRC(ラリーコンセプト)

lineup_pickup_bg01_pc

2017年のデビュー以降もエンジン、エアロダイナミクス、サスペンションなどをアップデートを重ねて、年々着々とパフォーマンスを向上させてきているヤリス。2018年にはチームとして、2019年にはドライバーと、コ・ドライバーをWRCシリーズチャンピオンに導いています。2020年仕様に関しては前年の車両をベースに各部を改善。特に軽量化とエンジンパフォーマンスのさらなる向上を図っています。

ヤリスWRCモデルのスペックとしては、

エンジン:直列4気筒直噴ターボエンジン
排気量:1600cc
最高出力:380馬力以上
最大トルク:425NM
駆動方式:4WD
ミッション:油圧式6速シフト
その他として機械式ディファレンシャルを2基、アクティブ・センター・ディファレンシャルを装備しています。

・ヤリスカップカーコンセプト

lineup_pickup_bg02_pc lineup_pickup_bg07_pc

2021年に「Nets CUP Vits Race」は「ヤリスカップ」へと生まれ変わります。2019年に開催20年目を迎えた「Nets CUP Vits Race」は参戦車両の変更に伴いヤリスカップへと変わるのです。「Nets CUP Vits Race」は多い時には1ラウンドのエントリーが80台近くになるほどの根強い人気をもっており、2019年は延べ参加台数658台を記録するほど。2020年も、北海道・東北・関東・関西・西日本の5地区7サーキットで全17選と特別戦を開催します。上位クラスのワンメイクレースでプロへの登竜門とされる86/BRZレースに勝るとも劣らないエントリー数を誇るレースなのです。

「Nets CUP Vits Race」、ヤリスカップ車両のスペックは、

エンジン:直列3気筒エンジン
排気量:1490cc
駆動方式:前輪駆動式
ミッション:7速マニュアルCVT
全長:3940mm
全幅:1695mm
全高:1485mm

・GRスープラ GT4のスペック

lineup_pickup_bg06_pc

今回の東京オートサロンではGRスープラも登場していました。GT4は低コストで気軽に参戦しやすいカテゴリーとして、世界中のプライベートチームに人気のレースです。日本のスーパー耐久シリーズ、欧州のGT4シリーズやニュルブルクリンク耐久レース、米国のミシュランパイロットチャレンジシリーズなど世界中のさまざまなレースに参戦することができます。

エンジン:直列6気筒ターボチャージャー
排気量:2998cc
最高出力:430hp
最大トルク:650NM
ミッション:7速スポーツオートマチック リヤ駆動パドルシフト付き
全長:4460mm
全幅:1855mm
全高:1250mm
車重:1350㎏
ボディ構造:高剛性ロールケージ付きスチールボディ

新型GRヤリスは、WRCに学びWRCで勝つためにTMR(トミーマキネンレーシング)とともに一から開発を行いました。トヨタガズーレーシングが展開するスポーツカーシリーズGRのオリジナルモデルです。新型GRヤリスはTNGAの思想に基づくスポーツ4WDプラットフォームを採用しています。WRCの現場からフィードバックを踏まえて、一から鍛え上げ、バランスの取れた高剛性ボディを実現するとともに、前後のサスペンションジオメトリを最適化します。スポーツ4WDシステムのGR‐FOURとの組み合わせによって、高い次元での動的性能を追求しています。また、アッパーボディには、アルミ素材のエンジンフード、トランクリッド及びドパパネルに加えて、形状自由度の高いSMC(シートモールドコンパウンド)工法で成形されたCFRP(カーボンファイバーリーンフォースドプラスチック)素材のルーフパネルを採用しています。軽量化を図りながら優れた空力性能を示す強固な3ドアタイプのキャビンとなりました。

バリエーションの一つとして搭載される1.6リッター直れす3気筒ターボエンジンは、新開発の小型軽量ハイパワーユニットです。TNGAエンジンの高速燃焼コンセプトに加えて、軽量な運動部品採用によるエンジンの高回転化、ターボチャージャーなど級排気系の最適化によって、3気筒エンジンとして世界最高レベルの出力と272psものワイドなトルクレンジを追求しています。リズミカルな変速を可能にした6速マニュアルトランスミッションと組み合わせて、圧倒的な加速と気持ちよい回転数の伸びが感じられるエンジンに仕上げています。また、新型エンジンが生み出すパワーは、多板クラッチによる前後駆動力可変システム採用の新開発スポーツ4WDシステムの”GR‐FOUR”によって余すことなく四輪に伝えられます。前後駆動力配分の自由度を拡大して、より卓越した走行安定性を実現したのです。

新車が値引き金額から、更に50万円安くなる裏ワザとは?

「この車、予算オーバーだ…」
「値引き交渉したいけど苦手で…」
「ディーラーを回るのが面倒だ…」
「新車を最安値で手に入れたい…」
「車種を比較する時間ないな…」
「ディーラーの売り込みがイヤ…」

など、新車の購入を
検討しているけど 悩みが尽きない...

と悩んでいる方は
非常に多くいらっしゃいます。

家族や友人に相談したところで
まともに聞いてもらえず

また聞いてもらったところで
欲しい車に手が届かない。

そんな方にオススメの裏ワザを
ご紹介します。

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では80万円になることも
多々あります。

一括査定サイトを使うことで、
大手下取り会社の最大10社が

あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、
結果的に値段が吊り上るのです。

%e8%bb%8a%e6%9f%bb%e5%ae%9a
スポンサーリンク
スポンサーリンク