ジムニー シエラにマリンスタイルが登場。コンセプトモデルでも市販して欲しい1台。

1

新型となり、好調な販売が続いているジムニーですが、東京オートサロンと大阪オートメッセにカスタマイズモデルが登場しました。ジムニー=カスタマイズという認識もかなり高くなっている中、ジムニーシエラマリンスタイルというモデルが登場しましたよね。

スポンサーリンク

◆ジムニーシエラ マリンスタイル

1

このジムニーシエラマリンスタイルは、洗練されたオトナのマリンレジャーをイメージする一台になっています。タフさも備えており、それに加えてオフローダーというイメージが強く、その一方で都会的でアウトドアスタイルも強調している夏にピッタリなモデルといえそうです。

特徴的なのがマリンスタイルというだけあっての全身鮮やかな青色のボディ。ルーフにある筒みたいなものが釣り竿も入れることができるケースです。さらにリア部分にはパニアケースも設置されており、これは釣りが大好きな人にはもってこいのモデルといえそうです。

ジムニー、ジムニーシエラは専門性が高いモデルといえるモデルでその機能性の高さから人気のあるモデルでもあります。納期も長くかかっている状態ですが、両車ともに爆発的な人気となっているだけに、このようなコンセプトカーが登場してくれるのは、専門性の高いモデルだけに少し気も楽に購入できるかもしれません。

タイヤのサイズも大きいだけに全体的にはものすごく大きなサイズのモデルと見て取れますが、タイヤのサイズだけが大きいので、ボディサイズは従来通りのサイズになっています。

インテリアについてもかなりカジュアルさを重視しているとみられ、シートについてはウェットスーツと同じ素材が使われるなど、ジムニーならではの防水性も確保されています。

外観からはかなりタフさも感じられ従来のモデルではモノ足りないユーザーにとっては相当気になるモデルになることは間違いなさそうです。実際に見てみましたが、青色のインパクトは相当あり、アウトドアに出かけたいと思わせるモデルへと仕上がっています。

スポンサーリンク
スポンサーリンク