新車情報2021 トヨタのルーミーより買い得感あり!?ダイハツトールがついに全車速追従機能付きアダプティブクルーズ搭載

1

人気のコンパクトカーであるダイハツのトールがマイナーチェンジされました。すでに9月15日から販売されており、価格はXのFFが155万6400円からカスタムGの4wdの209万円までとなっています。旧型との価格を比較してみるとだいたい3万から6万円のアップになっているようです。なんと全車に全車速追従機能付きアダプティブクルーズがついているという素晴らしい内容になっています!

スポンサーリンク

◆新車情報2021 ダイハツ 新型トールがマイナーチェンジ

1

従来型のモデルの登場は2016年の11月からでした。5ナンバー枠のコンパクトボディと両側スライドドアということもあり、子育て世代の方には人気のモデルとなっています。トヨタにルーミー、タンク、スバルのジャスティとありますが、兄弟車として位置付けられています。

今回のマイナーチェンジではトヨタへOEM供給していたタンクは廃止となっています。

ボディタイプについてはトール、トールカスタムの2種類が設定されており、エクステリアはそれぞれフロントバンパーやグリル、LEDヘッドライト、ホイールデザインが変更されており、ボディカラーはトールに浸食が2色、トールカスタムには4色追加されています。

インテリアとしては内装色のトーンと、シート形状、そしてセンタークラスターパネルのデザインが変更されてことがポイントです。

乗り込む瞬間から降り立つ瞬間まで、すべてのドライブシーンにフィットする2フェイスのトールが登場となりました。見た目はコンパクトですが、室内は広々しており、便利でうれしい機能がたくさん搭載されています。

スポンサーリンク

◆新車情報2021 ダイハツ 新型トールのボディカラー

2

新型トールノーマルタイプのボディーカラーはモノトーンで9色設定されています。

2トーンはカスタムGの専用色となり6色設定されています。それぞれ見ていきましょう。

・モノトーン(全車)

ターコイズブルーマイカメタリック
10

コンパーノレッド(有償:33000円)
11

レザーブルークリスタルシャイン(有償:33000円)
12

ファイアークォーツレッドメタリック
13

パールホワイトⅢ
14

ブリリアントカッパークリスタルマイカ(有償:33000円)
15

ブライトシルバーメタリック
16

プラムブラウンクリスタルマイカ(有償:33000円)
17

ブラックマイカメタリック
18

・2トーン(カスタム専用)

ブラックマイカメタリック&ターコイズブルーマイカメタリック(有償:55000円)
20

ブラックマイカメタリック&コンパーノレッド(有償:77000円)
21

ブラックマイカメタリック&レーザーブルークリスタルシャイン(有償:77000円)
22

ブラックマイカメタリック&ファイアークォーツレッドメタリック(有償:55000円)
23

ブラックマイカメタリック&パールホワイトⅢ(有償:77000円)
24

ブラックマイカメタリック&ブリリアントカッパークリスタルマイカ(有償:77000円)
25

スポンサーリンク

◆新車情報2021 ダイハツ 新型トールの主要装備

3

新型トールに搭載されている主要装備ですが、注目は全車速追従機能付きアダプティブクルーズが搭載されたことでしょう。全車速追従機能付きアダプティブクルーズに専用メーターが搭載されるのですが、これはカスタムGターボ、カスタムGのみの標準装備となります。ですが、Gターボ、G、Xにも全車速追従機能付きアダプティブクルーズが専用メーター搭載はなしにしてもついているということが大きな特徴ではないでしょうか?

トヨタのルーミーにはカスタムモデルにしか搭載がない分、ダイハツのスマートアシストⅢが搭載されているこのトールにはしっかりと安全性能が高くなっていることがわかります。

今回はカスタムGターボ、カスタムGの主要装備を見ていきたいと思います。

カラードドアミラー(オート格納式)
ドアミラーターンランプ
ドアアウターハンドル(シルバー)
大型カラードエアロバンパー(フロント)
メッキフロントグリル
メッキバックドアガーニッシュ
メッキフードガーニッシュ(カスタム専用)
エアスパッツ(フロント/センター/リヤ)
ピラーブラックアウト
トップシェイドガラス(フロントウインドゥ)
フルLEDヘッドランプ
(クリアランスランプ・ポジション・ターン付)
LEDフォグランプ(LEDイルミネーションランプ付)
LEDリヤランプ(テールランプ/ストップランプ)

フロントドア/フロント スーパーUV&IRカット機能付

●カラードバンパー(リヤ)
●リヤスポイラー(バックドア一体)
●エンジンアンダーカバー
●不織式フロントフェンダーライナー
●スーパーUV&IRカット機能付ウインドシールドグリーンガラス
●UVカット機能付スモークドガラス(リヤドア/リヤクォーター/バックドアウインドゥガラス)
●リヤウインドゥデフォッガー
●ルーフアンテナ(可倒式)
●大型導光式LEDハイマウントストップランプ
●ヘッドランプ自動消灯システム

シート表皮(ファブリックシート)
ドアトリム
フロントシートウォークスルー
フロントセンターアームレスト
シートリフター(運転席)
リヤシート機構(6:4分割可倒式)・左右ロングスライド240mm・左右分割70度リクライニング
ステアリングホイール(革巻3本スポーク)
ステアリングスイッチ(TFTカラーマルチインフォメーションディスプレイ操作)
インパネセンターシフト(本革シルバー加飾)
自発光式2眼メーター(タコメーター付)
TFTカラーマルチインフォメーションディスプレイ
メッキインナードアハンドル
センタークラスターパネル(ピアノブラック塗装シルバー加飾付)
サイドエアコンレジスター(シルバー加飾付)
メッキエアコンレジスタノブ
後席ステップランプ
デッキサイドランプ(左側・右側スイッチ付)
インパネアッパートレイ
シートアンダートレイ
シートバックポケット
アシストグリップ
多機能デッキボード(防汚シート付)
アクセサリーソケット(フロント・ラゲージ)
ラゲージアンダーボックス

●フロントセパレートシート
●フロント/リヤヘッドレスト(全席)
●エコインジケーター
●フロントパーソナルランプ
●ルームランプ
●ラゲージランプ
●インパネセンター
ポケット(左右)
●センターフロアトレイ
●インパネセンター大型ボックス(脱着式)
●グローブボックス(助手席)
●回転式カップホルダー(運転席/助手席)
●ドアポケット&
ボトルホルダー(フロント)
●トレイ式デッキサイドトリムポケット&ボトルホルダ-
●ショッピングフック(フロント/ラゲージ左右)
●サンバイザー〈バニティミラー(運転席/助手席)&
チケットホルダー(運転席)〉
●防眩ルームミラー
●大型乗降用アシストグリップ(チャイルドグリップ付)
●フットレスト
●ツールボックス(助手席足元)

衝突回避支援ブレーキ機能(対車両・対歩行者[昼夜])
衝突警報機能(対車両・対歩行者[昼夜])
ブレーキ制御付誤発進抑制機能(前方・後方)
車線逸脱警報機能
路側逸脱警報機能
スマートアシスト
ふらつき警報
先行車発信おしらせ機能
標識認識機能(進入禁止・最高速度・一時停止)
ADB(アダプティブドライビングビーム)
サイドビューランプ

全車速追従機能付きアダプティブクルーズ
コーナーセンサー(フロント2個・リア2個)
フロント間欠ワイパー

●衝突安全ボディ〈TAF〉
●デュアルSRSエアバッグ(運転席/助手席)
●シートベルト締め忘れ警告灯(全席)
●プリテンショナー&フォースリミッター機構付フロント3点式ELRシートベルト
●リヤ3点式ELRシートベルト(全席)
●ISOFIX対応チャイルドシート固定バー&トップテザーアンカー(リヤ左右席)
●ABS(EBD機能付)
●VSC&TRC
●ヒルホールドシステム
●ドライブスタートコントロール ●エマージェンシーストップシグナル
●リヤ間欠ワイパー(リバース連動)●パーキングブレーキ解除忘れ防止ブザー
●燃料残量警告灯
●衝撃感知式フューエルカットシステム

エアコン(オートプッシュ式・ピアノブラックパネル)
キーフリーシステム
パワースライドドア
ウェルカムオープン機能
電動パーキングブレーキ
オートブレーキホールド機能

●クリーンエアフィルター
●リヤヒーターダクト
●電動パワーステアリング
●ワンタッチターンシグナル機能付方向指示スイッチ
●チルトステアリング
●プッシュボタンスタート
●格納式リヤドアサンシェード
●パワーウインドゥ(運転席挟み込み防止機構/全席スイッチ照明付) ●パワードアロック(全ドア連動)●ウェルカムドアロック解除
●スライドドアイージークローザー(左右)
●フューエルリッドオープナー

オーディオレス(16㎝フロントスピーカー付)
USBソケット
リヤスピーカー
フロントツィーター
15インチアルミホイール(カスタムGターボ)
14インチアルミホイール(カスタムG)
フロントベンチレーテッドディスクブレーキ
スタビライザー
スペアタイヤ&タイヤパンク応急修理キット

◆新車情報2021 ダイハツ 新型トール 感想

4

トールはダイハツが軽自動車の開発によって培ったノウハウを生かして、子育てファミリーの日常にジャストフィットするコンパクトファストカーとして2016年11月に発売しました。取り回しのいいコンパクトなボディサイズで5人乗りでもゆったりできる室内空間を実現したパッケージングや使い勝手の良さなどが好評のモデルです。

今回のマイナーチェンジでは、先進・洗練・進化をテーマにして外観のデザインが変更されています。

標準モデルでは、フロントサイドの迫力が強くなっており、かなりスポーティなスタイルへと一新されました。新たなデザインのフロントバンパーとグリル、そして14インチのアルミホイールに加えて、LEDヘッドランプが採用されています。

カスタムモデルについては、ワイルド感が強調され、アダプティブドライビングビーム採用のLEDヘッドランプやリアコンビネーションランプに新たなデザインを採用しています。

内装については標準モデルがブラウンへと統一することで、少し落ち着いた雰囲気を演出しています。カスタムモデルはブラックが基調としているブルーのアクセントカラーと取り入れることで、先進性と質感が向上しています。

今回のポイントとなるのは、予防安全機能のスマートアシストが進化しており、2020年6月に発売された軽自動車のタフトから採用されている新型のステレオカメラが新型トールにも採用されました。

衝突警報機能と衝突回避支援ブレーキ機能、夜間の歩行者検知、追従二輪車検知に対応させるとともに、検知距離、対応速度の向上を実現しています。

ブレーキ制御付誤発進抑制装置や路側逸脱警報機能、さらにふらつき警報、標識認識機能に加えて、カスタムグレードにはサイドビューランプとアダプティブドライビングビームを全車速追従機能付きアダプティブクルーズも全車に搭載ということで、安心・安全が強化されています。

新型トールは使い勝手も向上されており、日常のドライブを便利にする機能として、電動パーキングブレーキをダイハツの小型車としては初搭載としています。

ブレーキを踏んで停止した時にブレーキを保持し、アクセルを踏むと自動で解除するオートブレーキホールドもカスタムグレードには標準装備としています。

もともと人気のあったダイハツのトールですが、これでさらに人気が上がることは間違いないでしょう。

スポンサーリンク
スポンサーリンク