新車 最安値2021 ミライースとスズキのアルトではどちらが安いのか?

1

ミライースの86.02万円が新車としては最安値っぽいですね。装備されているグレードによっては例えば、ワゴンRの一番安いグレードとミライースの一番安いグレードでは装備内容が違ってきます。ミライースの一番安いグレードでは、会社の営業者ならともかく、家庭用で乗るにはかなり微妙なライン。装備的にも外観的にもですが、結局のところ、もう一つ上のグレードを購入することになりそうで、ミライースの一番安いグレードは見ないことが多いですね。ライバルのスズキのアルトとも比較していきたいと思います。

スポンサーリンク

◆新車 最安値 ミライースの内容

1

6年振りにフルモデルチェンジしたのは2020年2月のことです。35.2km/リッターとという低燃費と86.02万円という低価格を実現しているダイハツのミライース(2020年12月時点)。グレードBでオンライン最低見積もり価格は約89万円という今の新車にあって相当に安い価格設定になっています。

そのミライースに装備されているものは一体どのようなものがあるのでしょうか?最廉価グレードのBを見ていきたいと思います。

・全車標準装備のもの

2

最廉価グレードではありますが、しっかりと標準装備されているものはあります。

フロントエンブレム
ルーフアンテナ(可倒式)
ハイマウントLEDストップランプ
ヘッドランプ自動消灯システム
フロントセパレートシート(ヘッドレスト一体型)
リヤシート一体可倒機構
ルームランプ
インパネセンターシフト
手引き式パーキングブレーキ
アクセサリーソケット(12V)
ショッピングフック(インパネ)
ドアポケット(フロント)
ドアポケット&ボトルホルダー(リヤ)
グローブボックス
ラゲージアンダーボックス
フットレスト
衝突安全ボディ
デュアルSRSエアバッグ
ABS(EBD機能付き)
プリテンショナー&フォースリミッター機構付きフロント3点式ELRシートベルト
リヤ3点式ELRシートベルト
ISOFIX対応チャイルドシート固定バー&トップテザーアンカー
シートベルト閉め忘れ警告灯・警告音
燃料残量警告灯
リヤウインドウデフォッガー
エマージェンシーストップシグナル
ヒルホールドシステム
フューエルリッドオープナー
電動式パワーステアリング
ワンタッチターンシグナル機能付き方向指示スイッチ
スイッチ式バックドアオープナー
クリーンエアフィルター
スペアタイヤレス&タイヤパンク応急修理セット

以上が標準装備となります。残念ながらスマートアシストⅢは付いていませんので、オプションで付けることになりそうですね。約90万円でこれだけの装備が整っているということを考えれば、逆に安いのかもしれませんね。

3

・グレードBの標準装備

エクステリア・灯化器に標準装備されているものは以下の通りです。

カラードバンパー(フロント/リヤ)
リヤスポイラー
シルバードアアウターハンドル
ドアミラー(電動格納式ブラックマイカメタリック:2WD)
ドアミラー(電動格納式ヒーテッド/ブラックマイカメタリック塗装:4WD)
ドアミラー/可倒式
スーパーUVカットガラス(フロントウインドウ)
ヘッドランプ(マルチリフレクターハロゲンランプ)
リヤコンビネーションランプ(LEDストップランプ)

インテリアに標準装備されているものは以下の通りです。

自発光式デジタルメーター(アンバーイルミネーションメーター)
エコドライブアシスト照明
ステアリングホイール(ウレタン)
サンバイザー(チケットホルダー:運転席)
掘り込み式インパネドリンクホルダー(運転式:助手席)
インパネロングアッパートレイ(助手席)
センターフロアトレイ
格納式アシストグリップ(助手席)

安全装備に標準装備されているものは以下の通りです。

VSC&TRC
フロントワイパー(間欠タイプ)
セキュリティアラーム

快適装備に標準装備されているものは以下の通りです。

キーレスエントリー
パワードアロック(全ドア)
パワーウインドウ(フロントドア)
エアコン(ダイヤル式)

オーディオに標準装備されているものは以下の通りです。

オーディオレス
16センチフロントスピーカー

足回りに標準装備されているものは以下の通りです。

13インチスチールホイール(センターキャップ付き)

ミライースは当時ガソリン車としては最高となるJC08モード燃費で30.0km/L、80万円をきる価格を実現し、低燃費、低価格、低資源、第3のエコカーとして2011年9月に発売。2012年の軽自動車販売車名別ランキングでは、ミラを9年ぶりにトップへと押し上げたのでした。

新型のミライースは、軽量高剛性ボディである「Dモノコック」を採用し、足回り部品の最適化、樹脂パーツの採用、内外装部品の合理化・薄肉化などによって、従来型モデルよりも最大で80kgの軽量化を実現したモデルです。当時35.2km/Lの低燃費を達成し、さらに、衝突回避支援システムであるスマートアシストⅢの採用(グレードによる)、歩行者対応への衝突回避支援ブレーキやオートハイビームなど高い安全性を実現しています。

エクステリアでは、新開発のLEDヘッドランプを採用し、目力のあるシャープな印象としたほか、立体的かつ存在感のあるバンパー造形で安心・安全を表現しています。

インテリアでは、左右に広がる水平基調のインストルメントパネルを備えており、シンプルで無駄のない空間を創出しました。白色LEDの自発光式デジタルメーターやTFTマルチインフォメーションディスプレイなどの快適装備も充実させています。(一部グレード)

4
スポンサーリンク

◆新車最安値 スズキのアルトの内容

5

新車の最安値としてはダイハツのミライースが圧倒的に安い!というわけではありません。スズキのアルトはFグレード、2WD、5MT仕様で86.35万円という価格設定でラインナップされています。諸経費を含めると約97万円というところです。アルトというと1979年に登場したモデルで、当時47万円という驚異的な低価格で登場しただけに、かなりの衝撃を世に与えました。

2代目にはアルトワークスというハイパフォーマンスモデルが登場して大ヒットに。当初は税金の安い商用貨物車タイプのみの設定だったのですが、3代目のモデルライフ途中である1989年に税制改革が行われると貨物車扱いとするメリットが薄れたため5ナンバー乗用モデルも登場しました。

ワゴンRの登場でファミリー層の需要が移ってしまったのですが着座位置の低いセダンテイストな運転感覚やリーズナブルなプライス、そして燃費の良さなど、ベーシック軽自動車ならではの点を存在意義としているところもあります。

アルトの最廉価グレードFの装備を見ていきましょう。

img02

・全車標準装備

最廉価のグレードFにもしっかりと、それなり!?の標準装備のものはあります。

フロントELR3点式シートベルト
リヤELR3点式シートベルト
運転席シートベルト警告灯
運転席シートベルトリマインダー
半ドア警告灯
リヤドアチャイルドプルーフ
フロント間欠ワイパー(ミスト付き)
熱線入りバックウインドガラス
サイドドアビーム
ハイマウントストップランプ
ブレーキペダル後退抑制機構
フロントディスクブレーキ
ESP
4輪ABS
パワーステアリング
パワードアロック(バックドア連動)
電波式キーレスエントリー(アンサーバック付き)
ピラーアンテナ
ウレタンステアリングホイール
マルチインフォメーションディスプレイ
シフトインジケーター
燃料残量警告灯
残照式3ポジションルームランプ(フロント)
サイド兼用サンバイザー
フロントシートヘッドレスト一体型
一体可能式リヤシート
インパネサンタートレー
フロントドアポケット
ショッピングフック
グローブボックス
セキュリティアラームシステム
ライト消し忘れ警告ブザー

・Fグレード専用装備

軽量衝撃吸収ボディ
歩行者傷害軽減ボディ
頭部衝撃軽減構造インテリア
運転席・助手席SRSエアバッグ
フロントシートベルトフォースリミッター
ヒルホールドコントロール(5AGS車)
マルチリフレクターハロゲンヘッドランプ
リヤワイパー&ウォッシャー
エンジンクラッチスタートシステム
マニュアルエアコン
CDプレーヤー
インパネシフト(5AGS車)
エコドライブインジケーター(5AGS車)
インパネカラーパネル
エアコンサイドルーバーリング
エアコンサイドルーバー(ブラック)
エアコンセンタールーバー
インサイドドアハンドル
ドアアアームレスト
コンソールドリンクホルダー(フロント2、リヤ2)
センターロアポケット
インパネセンターポケット(5MT車)
趣旨バンパー
熱線吸収グリーンガラス
UVカット機能付きガラス
キー抜き忘れ警告ブザー
スペやタイヤ
エンターキャップ
ラジアルタイヤ

img03

スズキのアルトの最廉価グレードにも搭載されているフロントディスクブレーキが目を惹きますね。こちらは全車標準装備となっているだけに、Fグレードでもこの装備があるとちょっとお金かけているな、って思ってしまいます。

ダイハツのミライース、スズキのアルトは新車の中でもかなり安く購入できる車ですが、標準装備を見ている限りでは、やっぱり一番安いモデルかぁと思ってしまうような装備ですが、それでも、走ればいいと思っているユーザーや、お金をあまりかけたくないユーザーには優しいモデルではあります。

今回は新車で最安値のミライースと、ライバルのスズキアルトをご紹介しましたが、装備内容についてはグレードやオプションなども検討しながら購入してみてもいいかもしれませんね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク