スズキ sx4 Sクロス新型発表。価格は2,041,200円~。

n428

2013年秋から王数で発売されているsx4の後継車、
sx4 Sクロスがついに日本でも発売されることになりました。

価格は2,041,200円~

このsx4の生産は半狩りのマジャールスズキが行い、
日本に輸入するかたちとなります。

 

エクステリアはフロント及びリア、再度にブラック塗装
&バンパーガードが装着された、クロスオーバースタイル。

新型sx4のボディサイズは、

全長:4300mm
全幅:1765mm
全高:1580mm

で現行sx4からひとまわり大きくなり、sx4の欧州Bセグメントから
Cセグメントへと大型化。

CX-3よりも
全長が25mm大きく、全幅は同じ、
全高は30mm高いので、CX3とほぼ同じサイズと言えます。

>>>CX-3の関連記事はこちらから。

 

≪スポンサーリンク≫

 

 

 

欧州には1.6Lディーゼルエンジンも用意されていますが、
日本仕様は120ps/15.9kgmの1.6L直4のCVTのみ
用意されています。

 

4wdシステムはi-AWDからさらに進化し、

AUTO/Sport/Snow/Lock

の4つのモードを備えた新開発のALL GRIPを採用。

センターコンソールのスイッチ一つで自由に
コントロールが可能となります。

 

スバルXVや、CX3などライバルひしめくこのジャンルで
販売を伸ばすことができるか?

 

インパネ部分などはシンプルにまとめられており、
サイドブレーキ横にスポーツモードや、スノーモードに
切り替えられるドライブモードセレクトスイッチを配置しています。

>>>スズキの新型車の関連記事はこちらへ!

スポンサーリンク
スポンサーリンク