新型sx4 2015年に登場!新型4wdシステム「ALL GLIP」を搭載!

新型sx4 Sクロスはクラスアップしたことで、
高い質感のエクステリアを実現したのもポイント。

 

流麗なフォルムとアクティブな走りを感じさせる
デザインを合わせ持ち、

実際に見てもスタイルには躍動感を感じることができます。

 

室内に目を移しても、ワイド感を強調した
デザインのインパネには、ソフトパッドや、

シルバーの加飾などが採用され、クラス以上の上質感を実現。

 

ブラックを基調としたカラーもオーソドックスではなりますが、
落ち着いていてとても印象的です。

 

エンジンは、フリクション低減や、軽量化を施した
1.6L直4DOHCのM16型エンジン(117ps/15.4kgm)を搭載。

 

走りと燃費を両立させる副変速機構付き(7速MTモード付)
CVTが組み合わされ、さらに各パーツの軽量化や
空力性能の追求によって

2Wd車で18.2㎞/L

4wd車で17.2㎞/L

と優れた燃費性能を実現しています。

 

≪スポンサーリンク≫

 

 

 

新4wdシステムを採用

さらに注目なのが、4wd車に搭載された新型4wdシステムの
『ALL GLIP』

『オート』『スノー』『スポーツ』『ロック』の
4つの走行モードが選択できる電子制御4wdで、路面状況や
ドライバーの意志に対応しています。

 

AUTO(燃費重視の走行モード)

通常走行時は4wd切り替えを積極的に行わずに燃費を重視。
タイヤのスリップを検知した時のみ、フィードバック制御によって
自動的に4wdに切り替わります。

 

SNOW(雪道走行などに適したモード)

アクセルオフ時でも、ステアリング操舵時に後輪へ
最適なトルクを配分して、優れたグリップ力を発揮します。

滑りやすい路面に適したトラクションをコントロールします。

 

SPORTS(スポーティな走行時に適したモード)

アクセルトルク特性を切り替えるため加速性が向上。
アクセル操作に応じて積極的にトルク配分を実施します。

コーナーリング時に優れた旋回性能を実現します。

 

LOCK(スタックした時の緊急脱出モード)

駆動力が直結に近い状態になり、最大限のトルクの配分を行います。
空転しているタイヤにブレーキをかけて、
空転していないタイヤに駆動力を配分します。

 

SX4 Sクロス スペック

全長:4300mm
全幅:1765mm
全高:1575mm
ホイールベース:2600mm
車重:1140kg
エンジン:直4DOHC 1586㏄
最高出力:117ps/6000rpm
最大トルク:15.4kgm/4400rpm
JC08モード燃費:18.2㎞/L
価格:204万1200円

 

>>>スズキ 新型SX4の関連記事はこちらへ!

スポンサーリンク
スポンサーリンク