新型86/BRZセダン。待望のFRスポーツセダンが登場する!?

n454

久しぶりにFRスポーツとして
人気の86/BRZに、セダンバージョン
が存在するという情報が!

86はトヨタ社内での開発呼称が
734Aであることも判明しており、

開発が現在進行中。

BRZに関しては、まだ情報はないですが、

兄弟車だけに両方に設定される、
というのが自然であろうと
思われます。

水平対向噴射ターボが搭載?

ボディサイズはホイールベースと
全長を約300mm延長した

全長:4570mm
全幅:1780mm
全高:1400mm
ホイールベース:2780mm

あたりと予想。

延長分はすべて
後席の居住性に活かされる、
ということになりそうですね。

 

エンジンは色々説がありますが、

86/BRZの水平対向4気筒、
2L直噴NAをそのまま搭載する
可能性がひとつと、

車重増に対応するために、

レヴォーグに積まれている
1.6Lとレヴォーグ&WRX S4に
採用されている2L直噴ターボを
チョイスする、という話もあります。

1.6Lターボは170ps/2Lターボは
300ps、

また、ハイブリッドも視野に
入れての開発、という
噂も出てきています。

 

≪スポンサーリンク≫

 

 

 

価格は300万円前半くらい?

デビューは来年中で間違いない、
ということなのですが、

下半期になることは確実で、
秋あたりが濃厚のようです。

価格は搭載エンジンによって
変わってきますが、

レヴォーグの上級グレードが
1.6Lターボで305万円

2Lターボで356万円であることを
考えると、

300~350万円当たり
妥当なラインかと。

 

[icon image=”check-b-b”] 直噴ターボはどんなエンジン?

86/BRZセダンに搭載される
エンジンに関して、まだ明確では
ないですが、

スバル性の水平対向4気筒直噴ターボ
になる可能性があります。

2LのFA20型は
300ps/40.8kgm、

1.6LのFB16型は
170ps/25.5kgmの

スペック。

1300kg台と予想される車重には
十分なパワーと思います。

 

[icon image=”point-b-b”] 86/BRZセダンのポイント

・86/BRZベースのFRスポーツセダン

・エンジンは水平対向4気筒のNAもしくは直噴ターボ

・ハイブリッドも開発中???

・全長、ホイールベースと約300mm延長して後席の居住性を確保

・実用性の高さと走りの楽しさを両立した理想的なモデル

 

86/BRZセダン予想スペック

全長:4570mm
全幅:1780mm
全高:1400mm
ホイールベース:2780mm
車重:1350kg
エンジン:フラット4、2L+ターボ
最高出力:300ps
最大トルク:40.8kgm
ミッション:6MT/8AT
駆動方式:FR
JC08モード燃費:14.0㎞/L
価格:350万円ほど?

発売時期:2016年 秋ごろ

 

>>>トヨタ86の関連記事はこちら

スポンサーリンク
スポンサーリンク