フィットシャトル 新型 発売日は5月へ!1L直3VTECターボ搭載車が楽しみ

n471

今、ホンダの巻き返しに
期待を寄せる声がたくさん
でています。

リコール問題の対応に追われた
2014年のホンダ。

今年すでに発売をしているジェイド、
そしてS660ステップワゴンの他にも

ニューモデルの投入を予定しており、
巻き返しを狙っています。

その一つにフィットシャトル

当初発売は3月ということでしたが
遅れて5月の登場に。

パワートレインは
フィットハイブリッドの
1.5Lスポーツハイブリッドi-DCDを
搭載しますが、

遅れて1Lの直列3気筒VTECターボ
エンジン搭載モデルも投入
されることになります。

フィット派生車第4弾と言われて
いますが、

専用設計部分も多く、
車格的にはひとクラス上の上質感
ある造りに仕上げており、

ジェイドの弟的な
コンパクトステーションワゴン
という位置づけになりそうです。

 

≪スポンサーリンク≫

 

 

 

そして1月のデトロイトショーで
発表された「NSX」も

発表に向けて着々と準備が進め
られています。

新型nsx 車重は1300kg!モーターを駆動にもコーナリングにも使うスーパースポーツ

北米では2015年の夏から
オーダー開始と公表されていますが

日本は遅れて年末に発表になる
と予想されます。

価格は北米で15万ドル(1800万円)

ということですが、

V6直噴ツインターボ+
9速DCT+3モーターで構成される

「スポーツハイブリッドSH-AWD」

はシステム出力550psを発揮し、

新車情報。無料査定サイトはもう古いの?最新の値引き交渉術とは?

それでも高くないと思わせる
パフォーマンスと、

世界屈指のスーパーカーにも
負けないプレミアム性を持っているハズ。

今年からF1にも復帰するホンダ、
新車の快進撃にも期待できるでしょう!

 

>>>各メーカーの新型まとめ記事はこちらへ!

 

 

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク