日産エセレア=Q30 インフィニティブランドのプレミアムコンパクト!

n489

2013年のフランクフルトショーで
初公開となったプレミアムコンパクトカーの

インフィニティQ30.

若い世代をターゲットとした新しい
ラグジュアリーカーであり、

レクサスCT200hが対抗モデルとなります。

日本では、エセレアとして2016年
夏ごろの登場が予定されています。

エンジンはベンツ製2L直噴ターボを搭載

このエセレアは、

日産とダイムラーの提携から生まれた
グローバルモデルです。

市販モデルでは、
ベンツAクラスと
プラットフォームやエンジンなどの
旗艦パーツを共有することになります。

 

そのエンジンには、

北米にある日産の工場で生産される
スカイラインと同じ、

2L直4ターボがトップグレードに
搭載、NAもラインアップすると
見込まれています。

 

ただし、

スカイラインが縦置きなのに
対して、

エセレアは横置きFFとなります。

 

組み合わされるミッションは、

ベンツAクラスがDCTとなるのに
対して、

えせらは7ATになるといいます。

 

≪スポンサーリンク≫

 

 

 

クロスオーバーのようなスタイリング?

エセレアのボディサイズは

ベンツAクラスがベースのため、
全長4400mm程度と予想されます。

公開されたコンセプトカーQ30は、

一見するとクロスオーバーのように
見えるが、

どうやらこれはスタイリングだけのよう。

というのも、

インフィニティブランドでは
乗用車系を『Q』、

SUV系を『QX』と表記して分けるため、

Q30の名前の通り乗用モデル
としての登場になりそうなのです。

 

気になる価格は300万円からと
予想しますが、

場合によってはもっと高くなる
可能性もでてきます。

ライバル候補のレクサスCT200hの
価格が350万~450万円となっている

ということを考えると、

価格をアップさせて、

より上質な造りで、

日本市場に新しいユーザーの
獲得を目指していく方向に
なるかもしれませんよね。

 

エセレア スペック予想

全長:4460mm
全幅:1850mm
全高:1440mm
ホイールベース:2650mm
車重:1300kg
エンジン:直4、2L+ターボ
最高出力:211ps/
最大トルク:35.5kgm/
ミッション:7AT
駆動方式:FF
JC08モード燃費:15.5㎞/L
価格:350万円
発売時期:2016年の夏!?

 

日産Q30シリーズの関連記事はこちらへ

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク