シビックタイプR 新型 日本価格は500~550万円ほどとみた!

ホンダはS660やNSXだけじゃない、
第3の刺客、シビックタイプR
もスタンバイしています。

2012年6月に販売を終了した
シビックタイプRユーロ以来、

3年振りの復活です。

NEWシビックタイプRが10月の
東京モーターショーで正式な発表と
なります。

新開発の直4、2L直噴ターボは
310ps/40kgmを発生し、

最高速270㎞/h

0~100㎞/hの加速は5.7秒。

235/35R19という超偏平の
専用タイヤを装着し、

ブレンボ製4ピストンキャリパー、
直径350mmのドリルドローターの
強力なブレーキシステムも
用意します。

トランスミッションは6速MTのみ。

 

≪スポンサーリンク≫

 

 

 

さらに、

姿勢をフラットに保つ、

『アダプティブダンパーシステム』や、

トルクステアを劇的に減らす、

『デュアルアクシストラットサスペンション』

など走りのためのハイテク装備
も満載です。

 

310psのパワーと、

これらのシステムを駆使し、

ニュルFF最速の7分50秒63を
マークします。

 

生産はイギリスで、
欧州では今年夏から販売を開始。

イギリスでの価格は
2万9995ポンド(約530万円)

と発表されており、

10月にデビューする日本でも
同程度の価格になると予想
されています。

 

2Lクラスのスポーツモデル
としては、相当な金額で、

量産は望めず、

1000台規模の限定車となる予定
だと言われています。

 

シビックタイプR スペック予想

全長:4300mm
全幅:1800mm
全高:1430mm
エンジン:直4DOHCターボ 2000㏄
最高出力:310ps/6500rpm
最大トルク:40.8kgm/2500rpm
ミッション:6速MT
JC08モード燃費:15.0㎞/L
価格:500~550万円

 

シビックタイプr 新型の価格は450万オーバー?追加で『GT』グレードも

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク