マツダCX-9新型の価格は?

「ロータリーエンジン」

でおなじみの自動車メーカー
「マツダ」が発売するSUV、

「マツダCX-9」は外国市場向けに

2007年から展開されており、
日本では発売されていません。

しかし、

そのスポーティーで存在感あふれる
デザインと上質な車内空間は、

外国市場で高く評価されており、

現在北米やオーストラリアなど74ヶ国
発売されています。

 

そんなマツダCX-9ですが、

2012年にマイナーチェンジが
施された新型モデルが発表され、

同年にオーストラリアにて発売されました。

 

初期型に比べてデザインが
大きく変更されたものの、

エンジンやトランスミッションは
そのまま受け継がれています。

 

マツダCX-9の現地価格は、

だいたい3万ドル

日本円に直すと320万円前後となっています。

日本で売れているSUVと
比べると高めの価格設定となっており、

強気の価格設定であると言えます。

 

≪スポンサーリンク≫

 

 

 

また、

今年2015年には新型が発売される
予定であり、

日本で発売されている
新型「デミオ」や
「CX-5」、

そして「CX-3」に搭載されている
ディーゼルエンジンが搭載されると
予想されています。

 

CX-9は前述の通り海外でのみ
販売されている車ですが、

今回発売される新型CX-9は日本にも
導入されると予想されています。

 

日本にCX-9を導入する際は、

現行モデルに比べてスペックが
落ちるとされており、

価格も300万円を切るのではないかと
予想されています。

 

ただ、

現在日本で販売されている

CX-5の価格設定は、

ガソリンエンジン車が214万円
ディーゼルエンジン車が268万円

からとなっており、

新型CX-9が発売されるとなると、

最も廉価なモデルでも300万円前後、

ディーゼルエンジン搭載モデルの場合は
350万円前後になるのではないかと予想されています。

 

cx9 日本発売は見送りへ。CX-5が3列シートになって登場なの!?

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク