新型86セダン、86GRMNは発売時期は少しずらしての登場か?

n620

2015年の
東京オートサロンで公開された
86GRMNの開発が順調に
進んでいます。

ひときわ目立つGTウイング
を装着した86GRMNは、

2014年クラス優勝を果たした
ニュル24時間レースの
ノウハウをすべて注ぎ込む
クルマです。

 

ストロークを充分に取りながら、

メカニカルグリップを向上させる
サスペンションと、

2LNAのまま吸排気系の変更などで、

250ps近くまで
パワーアップするエンジン。

ニュルのあの走りが再現
されるというのだから、
テンションが上がってしまいますね。

 

≪スポンサーリンク≫

 

 

 

ボンネット、ルーフ、
トランクリッドが

カーボンとなり、

約30kgの軽量化も果たします。

 

知ればしるほど、

玄人好みのスポーツカーで、

デビューは

2016年の東京オートサロンが有力。

価格は450万円前後で、

1000台程度の限定販売になる
という情報も。

 

86GRMN スペック 予想

全長:4240mm
全幅:1775mm
全高:1300mm
ホイールベース:2570mm
エンジン:水平対向4DOHC、1998㏄
最高出力:250ps/7500rpm
最大トルク:23.0kgm/6400rpm
ミッション:6MT
JC08モード燃費:—
価格:450万円

 

☆86セダン☆

 

86ベースのスポーツセダンは、
というと、こちらも順調に開発
が進んでいるという情報が
入っています。

 

水平対向4気筒、
2Lの直噴ターボとなり、

6速MTと8速ATが
組み合わされます。

 

全長4750mm、全幅1780mm、

日本の道路にはジャストサイズ、
と言わんばかりのモデルになる予定です。

 

86セダン スペック予想

全長:4570mm
全幅:1780mm
全高:1400mm
ホイールベース:2780mm
エンジン:水平対向4DOHC 1998㏄+ターボ
最高出力:300ps/5600rpm
最大トルク:40.8kgm/4800rpm
ミッション:6MT/8AT
JC08モード燃費:13.5㎞/L
価格:350万~400万円

 

新型86/BRZセダン。待望のFRスポーツセダンが登場する!?

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク