ホンダ新車情報。2015年以降の計画は?

WS000002

軽自動車が好調なホンダは、
S660も含めてスポーツモデル
に注目が集まりがちですが、

辛いのは利幅の大きいクルマ
が少ないことです。

欲しいのは、
アルファード/ヴェルファイア、

レクサスLSのような数が売れて
利益の確保ができるクルマでしょう。

 

かといって、
そういうクルマが開発されている
という話はあまり出てきません。

 

とすれば、

N-ONEをベースにして
スラッシュまであるように、

各モデルでバリエーション
を広げていく戦略になるでしょう。

 

2015年

リコール問題でニューモデルの
リリースが遅れていたホンダですが、

やっとフィットシャトルが登場
しました。(正式名はシャトル)

さらに、今年はオデッセイの
ハイブリッドも登場します。

05月:シャトル
09月:オデッセイハイブリッド
10月:シビックタイプR

 

2016年

トヨタのMIRAIに遅れたホンダですが、
ついに、ホンダからもFCVが登場します。

そしてかねてから注目されていた

NSXも2016年には市販化されます。

また、

スポーツモデルでいえば、
ミッドシップのS2000も登場
する予定です。

春:フリード
春:NSX
03月:FCVセダン
秋:フィット1Lターボ
冬:S2000

 

≪スポンサーリンク≫

 

 

 

2017年

いま話題沸騰中のs660の
兄貴分として排気量を
アップさせたS1000が登場します。

当然ボディも拡大されています。

春:S1000

 

2018年

現行モデルのフリードスパイク
はフリード登場の2年後に
登場しているので、

2018年初めまでには
フリードスパイクバージョンが
登場することになるでしょう。

 

2019年

現在好調のNシリーズのニューモデル
が2019年には登場予定。

次回は最も売れ筋のハイトワゴンが
最初に発表されるでしょう。

その後バリエーション展開に。

 

2020年

2013年に登場した現行アコードも
2020年にはニューモデル投入。

NSXで熟成されたハイブリッド
システムが次作のアコードにも
搭載されるのではないか?

ホンダの稼ぎ頭となるか?
大いに期待したいですね!

 

ホンダシャトル新型評価は?新しいネーミングでフィットとは一線を画す。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク