マツダ 新型ロードスター 馬力、トランスミッションがわかってきた。

新型ロードスターが公表されて
3週間くらい経ちますね。
その新型ロードスターが9月6日
に筑波サーキットで
走行された!と情報をキャッチ。

完成度は高く、市販されても
おかしくないほどなんだとか。

色んな角度から解剖してみましょう。

エンジン

音は静かで軽快な印象です。
走り出して聞こえる音も
市販車か?というくらい普通に
聞こえたのだとか。

排気量は後ほど書きますが、
NC型の2Lとはぜんぜん違う感じ
だそうです。

これに使われているのは
おそらく1.5L

エンジンについてはまだ公開
しないとしているのですが、

ポイントは、
ホイールハブボルトの4穴
新型ロードスターは小さく
軽くするのが最大の命題。

ここからどんなエンジンに
なるのか推測できるのでは?

エンジンはスポーツカーに
相応しいチューニングを
しており、

他のクルマと同一のスペック
にするつもりもないと言います。

メーターは
7500rpmがレッドゾーン。
アクセラは6500rpm
レッドゾーンなことから

高回転化されていることが
わかりました。

その分パワーも上がり、
130psくらいにはなるのかと。

≪スポンサーリンク≫

 

 

 

トランスミッション

MTは6速が搭載されています。
停車した状態で運転席に
座ってMTを操作してみると、

ストロークは短く、
途中にひっかるような感触も
なくスムーズ。

車全体が大幅に軽量化され、
エンジンパワーも小さく
なることによって、
トランスミッションも小型
軽量化を実現していると
思います。

トランスミッションケース
全体が小型化できており、
軽量化にも大きな効果が
あるといいます。

ATについては今回は触れて
いないのですが、
ひょっとすると
スカイアクティブ6ATが
採用されるのではと
見ています。

≪ロードスター関連記事≫

新型ロードスター 最新情報
新型ロードスターがリークされたようです
新型ロードスター最新情報リアデザインはこれか?
新型ロードスター最新情報がリーク!発表会で内装もリーク!
マツダ 新型ロードスター ハードトップ
マツダ 新型ロードスター 馬力、トランスミッションがわかってきた。
マツダ新型ロードスター。インテリアやタイヤサイズは?スペックを大予想!
パリモーターショー2014 マツダ 新型ロードスターの詳細を発表!最新情報公開!
マツダの新型ロードスター 展示していた車からわかったこと。
マツダ 新型ロードスターの馬力は?

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>