スバル BRZ TS 2015 発売モデルは100万円のお得感がある理由。

WS000006

接地性が高く、
正確なハンドリングができる。

そして何よりも
ボディのしっかり感と
トラクションとのバランスが
それを支えています。

小さな動きを逃さない
サスペンションが

路面を正確につかんでいるから、
パワーの伝達に無駄がないのです。

 

エンジンはノーマルのままなのに、

グイグイ押し出してくるから
速度が上がり、

結果、
力強ささえ感じさせてくれます。

パワーの伝達力があるぶん、

リアの沈み込みがやや早く、
対角線方向のリフトがやや
気になるものの接地感に変わりなし。

 

先代tSで補強されたボディと
ドライブシャフトが高負荷、
高荷重状態においても、

ドライバーを躊躇させることがなく
限界付近まで遠慮なく攻め込んで
いけるのです。

踏ん張るシャシーと
ドライブトレーンが大きな味方。

 

≪スポンサーリンク≫

 

 

 

そして、フロントには
前後方向に強く、ねじれ方向に
しなやかさを持つ新採用の

フレキシブルVバーを採用。

 

操舵の正確性と路面からの
フィードバックを与え続けてくれて、

ドライバーを不安にさせること
がありません。

 

街乗りでは遮音材の追加等で
音の侵入を抑えた結果、

乗り心地の良さ同様に
快適性は高く、

普段の足としても進化しています。

 

一方、攻めるほどに高い接地性と
正確なハンドリングを見せる
乗り味は走り屋さえも
満足させること間違いなし。

 

しかも限界付近の扱いやすいさは
今までの粗削りな印象から一変し、

素直で上質な乗り味で、

ノーマルのBRZの新たな一面を
引き出してくれています。

安定感を持ち味とするスバル
が造ったピュアスポーツFRモデル
として、

大きな一歩を踏み出した、
と言えるモデルでしょう。

あなたの愛車を簡単に高く売る方法は?

 

価格ですが、

400万円と聞くと高く思えますが、

ベースのBRZに、

今回装着されているパーツだけ
を足しても、

500万円を超える、ということで、

100万円近くお得感がある
というよりお得なんです。

もちろんこの走りと内容なら

399万円というのは納得の
プライス、となるでしょう。

 

新車情報のもくじページはこちらから。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク