スズキ 次期新型スイフトスポーツ 以外にも気になるモデルが!

3

≪スポンサーリンク≫


3

次期スイフトの
市販バージョンは2016年の
3月のジュネーブモーターショー
で公開される予定です。

ボディは5ナンバー化され、

パワートレイン系をはじめ、

今回の東京モーターショー
に出品されるコンセプトカーには、

次期スイフト
大きなヒントがあるといいます。

 

果たして市販車に採用されるのは
どんな技術なのでしょうか?

かなり期待大といったところですね。

また、

東京モーターショー終了後に
市販が期待される、

いわゆる『市販予定車』にも
気になる車が登場します。

まずは、

今年のジュネーブモーターショーで
公開されたコンセプトカーの

『iK-2』の市販版である、

『バレノ』。

9月に開催される
フランクフルトモーターショーで
世界初公開される予定です。

続いて
東京モーターショーにも
出品されることは間違いないと
見ていいでしょう。

 

≪スポンサーリンク≫

 

 

 

次期スイフトと同じく、

新世代の軽量プラットフォーム
を採用し、

搭載エンジンは1.4Lの直4直噴
デュアルジェットを中心として、

仕向地によって
Sーエネチャージ付き
マイルドハイブリッドや

新開発の1L直3ターボの
ブーストジェットエンジンも
投入されるということです。

ミッションは
6速MTとCVTを予定しています。

あなたの愛車を簡単に高く売る方法は?

生産はインドの
マルチ・スズキで、

欧州、中国、東南アジア、
そして日本と、

北米や豪州を除く、世界各地
へ輸出されます。

日本への発売は2016年の夏以降
ではないかと考えられています。

 

新車情報のもくじページはこちらから。

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク