S660、コペン、アルトターボRS 軽スポーツ3種類を販売動向を比較してみる

7
7

2014年から続々と
登場した

アルトターボRS、
コペン、
S660.

今一番売れているのは
どのモデルなのでしょうか?

まずはアルトターボRS。

スズキ広報によると、
販売台数は公表していない
そうですが、

月販売で目標台数の500台の倍、
1000台ペースで売れている、
ということです。

埼玉県の販売店では納車に
3か月程度かかっている、
と言われています。

 

そして、
コペンもまた今納期が約3か月
待ちになっているということ。

今年の販売台数は月平均664台と
月販売台数目標の700台に
迫るペースで推移しています。

なかなか好調と言えるでしょう。

 

ただし、6月18日に追加された
第3のコペンとセロの
6月の販売構成比は
28%と思ったより少ない印象です。

 

この2台以上に売れているのが
S660.

ホンダの広報によれば、
7月下旬現在、

13400台もの受注を抱えており、
納期は2015年の6月ということ。

現在、オーダーはストップ
しており、

10月中旬から再度オーダーを
受け付けるということで、

その人気ぶりがわかります。

 

新車情報のもくじページはこちらから。

買取と下取りで80万円も価格が変わるって知ってましたか?

スポンサーリンク
スポンサーリンク