次期エスティマ デザインについて考察

3

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では80万円になることも
多々あります。

一括査定サイトを使うことで、
大手下取り会社の最大10社が

あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、
結果的に値段が吊り上るのです。

%e8%bb%8a%e6%9f%bb%e5%ae%9a

世界のトヨタが世に送り出した
エポックメイキングなクルマは
いくつもあります。

その中でも今でも販売され、
地位を確保しているのがエスティマです。

初代のタマゴをモチーフにしたデザイン。

そして室内空間と走行性能を両立させた、
当時としては驚きのデザイン。

今でも充分に通用していることは、
現在でもカタログモデルとして
残っていることが証明しています。

デザインありき、

ではなく機能性も現代の
ミニバンとして通用するものです。

3列目のシートが床下に収納され、
2列目が広々とした空間を得ることが
出来るのは、

今でも「選ぶ基準」になっています。

近未来的なメーター回りや、

今も変わらずタマゴを想像させる外観など、

選ばれるための一貫したコンセプトが
感じられます。

そして、

トヨタのミニバンでも早い時期から
ハイブリッドモデルを
カタログモデルとしたことでも、

息の長い人気モデルだと感じることが出来ます。

 

≪スポンサーリンク≫

 

 

 

今のモデルも外観が普通のバージョンと、
エアロパーツでスタイリッシュに
なっているバージョンがあります。

どちらも既に長いこと
カタログモデルとされています。

そろそろ、
次期エスティマの話題も出始めるのではないでしょうか。

エスティマの場合、

まずはデザインが気になります。

 

強烈なモノフォルムが
セールスポイントであり、

エスティマが気になっている方は、

まずはデザインが気になって
仕方がないのではないでしょうか。

斬新かつエポックメイキングな
モデルとしてデビューしただけに、

次期のデザインが気になることは
仕方の無いことでしょう。

消費税増税 新車購入時期は?モデル末期の安価モデルより新車を購入したほうがいい理由

更に未来を予感させるデザインになるのか、
エンジンを含めてトヨタ得意の
ハイブリッドエンジンと未来を融合させるのか、

非常に興味がわいてきます。

東京オートサロン2016動画まとめ

新車が値引き金額から、更に50万円安くなる裏ワザとは?

「この車、予算オーバーだ…」
「値引き交渉したいけど苦手で…」
「ディーラーを回るのが面倒だ…」
「新車を最安値で手に入れたい…」
「車種を比較する時間ないな…」
「ディーラーの売り込みがイヤ…」

など、新車の購入を
検討しているけど 悩みが尽きない...

と悩んでいる方は
非常に多くいらっしゃいます。

家族や友人に相談したところで
まともに聞いてもらえず

また聞いてもらったところで
欲しい車に手が届かない。

そんな方にオススメの裏ワザを
ご紹介します。

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では80万円になることも
多々あります。

一括査定サイトを使うことで、
大手下取り会社の最大10社が

あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、
結果的に値段が吊り上るのです。

%e8%bb%8a%e6%9f%bb%e5%ae%9a
スポンサーリンク
スポンサーリンク