ロサンゼルスモーターショー2014 グリーンカーオブザイヤー ホンダフィットが最終選考に。

pixel19

ロサンゼルスモーターショーで
毎年恒例の行事、
「2015グリーンカーオブザイヤー」
にホンダのフィットが最終選考の
5台に入ったということです。

日本のクルマとしてはこの
ホンダフィットが選ばれた
のみ。

その他、最終選考に選ばれたのは

・アウディA3 TDI

・BMW i3

・シボレー・インパラ・バイ・フューエル

・フォルクスワーゲン・ゴルフ

・ホンダフィット

の計5台。

残念ながら、個人的に期待した
マツダデミオが選ばれなかったのが
残念です。

新型デミオが発売したのはつい先日
ですから、しょうがないですかね?
(*´Д`)

≪スポンサーリンク≫

 

 

 

2014年度のグリーンカーオブザイヤーには

ホンダの新型アコード
マツダの新型アクセラ
トヨタの新型カローラ

が最終選考に入ったことを考えると
フィット1台しか残らなかったのは
少し寂しい気がしますね。

このグリーンカーオブザイヤー
はアメリカ在住のジャーナリストが

2013年秋から2014年秋までの
1年間にアメリカで発表された
新型車の中から、最もエコな
1台を選出するものです。

そう考えると、新型デミオは
アメリカで発表されていないので、
選出されないんですね。

ここ数年の実績ですが、

2010年は
シボレーのボルト

2011年は
ホンダの新型シビック

2012年は、
フォードのフュージョン

2013年は、
ホンダアコード。

ということは、ホンダ去年獲って
いるから、今年はなしって
考えるのが妥当かな?

個人的には、
vwのゴルフではなかろうかと
思っています。

ゴルフは今年40周年を迎え、
さらに走る楽しさ、
安心感や快適性、すべてを
進化させてきた

特別なゴルフ

を発表してきました。

日本のクルマに獲得してもらい
たいですが、

リコールの対象車種にも
何回も入ってきており、

そのあたりも評価に入って
くるんじゃぁないかと

思っています。

ま、

発表まで気長に待ちましょうか。

>>>その他 新車情報はこちらへ!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>